<   2012年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

引越しとともに、
シャイロのお散歩コースもかわりました。


今までは住宅街&交通量の多い道路沿いを歩くことが多かったけど、
今度の家は完全住宅街です。
だけど、なぜか近くに
ちょっとした公園&トレイルがあるのを発見しました↓
d0172957_12894.jpg



ずんずん奥に進んでいきます。
ブラックベリーがいっぱい生えている!
今年からここで摘もうっと!!016.gif
d0172957_1281395.jpg




ずんずん行くと、
橋がありました↓
d0172957_128216.jpg


d0172957_1411435.jpg



橋の下には、小川が流れていました。
けっこう水がきれい。
地図で調べたら、この小川は
Lake Washington(ワシントン湖)に流れ込んでいるようす↓
d0172957_1282594.jpg


Y字の、大きな木も生えてます。苔むした木が好き↓
d0172957_1284380.jpg




住宅街だけど、自然も残ってるご近所。
気持ちよい散歩コースを発見したね、シャイロ!↓
d0172957_1283963.jpg





◎最近の困った現象
いま、pollen season(花粉の季節)まっさかり!
ノースウェストに住むようになってから、
毎年このcottonwood(コットンウッド)の花粉が
雪のように降ってきます。
家の中にも入ってくるし、
意外とべたついているので、
シャイロにも付きまくりです・・・・・・008.gif
d0172957_1284826.jpg


[PR]
新居に引越して4日たちました。

が、
なかなか片付きませ~ん!(泣)007.gif
あっという間に、一日が終わってしまいます。
片付けの合間に、ケンカなども勃発し、
かなりのエネルギーを消費中・・・・・・・・・・・・。
042.gif


全部片付くのがいつになるかわからないので、
ちょっとずつ写真を載せていこうと思います。

まず、これはback yard(裏庭)です。
裏庭にアトリエがあります↓
d0172957_1453587.jpg



玄関です。右手はリビング。
レッドカーペット!?な理由は、
引越屋さんが傷防止のために一時的に敷いてただけです↓
d0172957_1472845.jpg




あとは、まだ片付いてません・・・・・・(泣)


そういえば、ポストにこんなのが入ってました。
Pottery Barn(ポッタリーバーン)や、IKEA(イケア)や、
Pier 1 Imports(ピアワン・インポート)などのクーポン。
これからいろいろと入用ですからね(汗・・・)↓
d0172957_1474547.jpg




お義母さんが、
「一軒かまえると、湯水のようにお金が出て行くでしょう?」
と言ってた理由がよ~くわかる今日このごろ。



でも、一軒かまえてよかった点は、
compost(コンポスト)ができるようになったこと!
さっそくcity hall(市役所)にいって、
キッチン用のコンポストバケツをもらってきました。

リサイクルごみと、コンポストごみは無料で回収してもらえるのです。
アパート時代はコンポストできなかったから、これはうれしい。
普通のゴミは有料です
d0172957_1480100.jpg




新居に引越して、最初に(なんとか)料理したごはんは、
今が旬のCopper River Salmon(コッパー・リバー・サーモン)!
脂に甘みがあって、おいしかった~016.gif もりもり食べました↓
d0172957_1481110.jpg



引越し前後の2日間は、調理できなかったから
ずっとファーストフード。。。
デビブも私も、嫌気がさしていたところだったので、
手作りのご飯が胃袋にしみわたりました053.gif



さぁ、明日も片付けがんばるぞ!



◎おまけ~ある日のコストコ~
引越し前はgrocery(食料雑貨品)をなるべく買わないようにしてたので、
引越し後すぐにCostco(コストコ)へ行きました。

chrysanthemum(菊)の花束。
花の部分ひとつひとつが、丁寧にネットに包まれてて感動!↓
d0172957_1482048.jpg




子ども病院への寄付金入れが、パトカー!
お金を窓から投げ入れるのです。
これじゃ、誰も盗まないよね!↓
d0172957_1482864.jpg


[PR]
今週末、いよいよ新居に引越しです。
明日、トラックで家具を運び出すのですが、
今日は自分たちの車で、
割れ物やこまごましたものを運んでました。


もう片付けが始まってて殺風景だけど・・・
2年間住んだうちのアパートです。
ソファーひとつとテレビしかないリビング
d0172957_12291139.jpg



窓の外のグリーンが好きだったダイニング
d0172957_12291682.jpg



ゲスト用のバスルーム
d0172957_12285975.jpg


hallway(廊下)。左側の光が差しているドアはゲストルーム。
右側のドアはstorage(物置)とlaundry(洗濯室)

d0172957_12285191.jpg



マスターベッドルーム。真ん中のドアはwalk-in-closet(ウォーク・イン・クローゼット)
d0172957_1229480.jpg




壁が薄くて、階下の音が聞こえる・・・008.gifって以外は、
けっこう好きなアパートメントでした。


丸2年間、お世話になりました。
[PR]
日曜日の夜、シャイロの目がおかしくなっていることに気づきました。
両目とも充血してショボショボになっており、
すごくまぶしいときにするような、細~い目!
名前を呼ぶと、かろうじて薄目を開けるようなかんじ。


どうしたんだろう、と心配になって、
翌朝すぐ獣医に連れて行きました。
病院帰りのシャイロ。
これでも少し開けられるようになったほう

d0172957_18162.jpg




病院についたころには、ほとんど目が開かなくなっており、
discharge(目やに)もたくさん出はじめていました。

獣医さんがいうには
「週末ドッグパークにいったとき、バクテリアに感染したかもしれない」
もしくは、
「カーペットクリーナーのケミカルにアレルギー反応を起こしたかも」
とのことで、
目薬をもらって、様子を見ることにしました。



そういえば、
日曜日の昼間、
新居にカーペットクリーナーをかけたとき、
シャイロはその上を歩いていたんです。
アパートに帰ってきてから、足とお腹はシャンプーしたけど、、、
もっと気をつけてあげればよかった!!


かわいそうなことをしたな、と
デビブと一緒に大反省・・・。
我々もショッボ~ン002.gif



肝心のシャイロの目ですが、
病院で目薬をさしてもらったら、すぐ半開きになり、(まるでマジック!)
夜になって、八分開きに、
今朝になって九分方開きました。



ごめんね、シャイロ・・・007.gif
すぐに病院に連れて行ってよかったです!042.gif
[PR]
昨日は、デビブと新居の床掃除をしてきました。
d0172957_526352.jpg


リモデルしたての家だから、そんなには汚れてはいないんですけど、
私たちがどうしても気になっていたのが、、、


(不動産関係者などが)
全員、土足で家に入って来てたこと!
(アメリカだからしょうがないけど~008.gif



だから、オーナーになってまず最初にしたかったことは、
床掃除!066.gif


デビブが、まず
近所のSafeway(スーパー)にいって、
カーペットクリーナーをレンタルしてきました。
このサイズで、一日2~30ドルで借りられる
d0172957_546496.jpg



水と洗剤でカーペットを洗えるので、かなりきれいにすることができます。



うちはアパートでも
靴を脱いで生活してるので、
誰かが土足で歩いたカーペットがどうしても気持ち悪くて。。。


handyman(修理とかしてくれる仕事の人)が来るときも、
いちいち"Could you take off your shoes?"(靴を脱いでいただけませんか)って頼んでいます。



デビブがカーペットをきれいにしている間、
私はhardwood floor(フローリング)などを
スチームモップで除菌しました。
フローリングが多いから今回購入したけど、これはかなり便利
d0172957_526776.jpg




スチームモップをかけたら、
床に光沢がでました056.gif


カーペットは濡れたけど、
引越しまでには乾くことでしょう。


これで、なんだか気分的にもすっきりしました。
今日から、土足厳禁です!006.gif
[PR]
昨日、無事にclosing(不動産売買の決済)を迎え、
デビブと私は、晴れてhome owner(ホームオーナー)になりました!006.gif

新居のキッチンからの眺めです
d0172957_14485014.jpg



引越しはまだ先なので、
しばらくは断片的な写真でご了承くださいね。
全体的な写真は、ちゃんと引越してから載せたいと思います。



さて、
先日ブログにも書いたとおり、
書類関係はもう水曜日に終わっていたので、
昨日は鍵をもらうだけの予定でした。


当初の予定では、
私たちのrealtor(リアルター。不動産仲介業者)のケビンに会って、
ケビンから家の鍵を受け取ることになっていました。



ところが、
前日にケビンからメールがきて、
「オーナーがあなたたちを気に入ったので、鍵は直接手渡したいんだって!これって、僕の不動産人生の中でfirst time ever(初めて)だよ!005.gif
と言われました。
普通は、seller(売る側)とbuyer(買う側)は会わないんだそうです。


マスターベッドルームのバスルームです
d0172957_14484463.jpg




当日、約束の時間通りに
オーナー姉妹の姉のほうがやってきて、
鍵を渡してくれました。
「マスミが開けていいよ!」とデビブが私に鍵を渡してくれました。
その鍵で、家に入るときは、やはり感慨深かったです043.gif


・・・が、ここでデビブが衝撃情報を告白。
「あのね、アメリカではね、新居に初めて入るときは伝統的に、
夫が妻をお姫様ダッコして入るんだよね・・・」

・・・えっ!?そうなの・・・?ごめーん!
私、デビブより多少軽いとはいえ、身長も高くて重いから、
お姫様ダッコ無理だよね・・・?
じゃあ、今日は私が鍵を開けることにして、
引越しのときにでも、仕切りなおして
おんぶでもやってもらおうかな???




こうして、晴れて
念願の我が家を手に入れました!!038.gif



実は、鍵のほかにも、
この姉妹からは、
芝刈り機やら、噴水やら、デッキのテーブルセットやら、フリーザーやら、
いろいろまとめて100ドルで買う約束をしてたのですが、
「あなたたちを気に入ったから、お金はいらないわ」
と結局、全部を無料で私たちにくださることになり、
本当に感謝・感激でした。

first time home buyer(初めて家を買う人)なんだから、
いろいろと必要でしょ?」
と、芝に薬剤をまく道具や、掃除用のほうきなんかも、
置いていってくれました。
この姉妹を失望させないように、
これから先、芝だけでもキレイに保たなければ!!!066.gif



(元)オーナーが帰った後、
ふたりで家のあちこちの引き出しを開けてみたり、
すぐに必要なものなどを手早く確認して、
お祝いのお寿司(回転寿司)を食べに行くことに。。。
d0172957_1449088.jpg


 
日本人の店員さんがいて、
「これ、日本から届いた鯛なので、おいしいですよー」
と、たまたま目の前に置いてくれた鯛のにぎりが美味しかったこと。
「お祝いの鯛だね~016.gif
とデビブとささやかな"おめでとう会"をやったのでした。


ちなみに、
こんな寿司も回ってた。
サルサ寿司!?
メキシカンの従業員が多いから、
新商品開発させてみたのかなぁ???005.gif

d0172957_1449735.jpg




そんなこんなで、
無事、お家を手に入れました。
新しい家も、今までどおりKirkland(カークランド)です。
これからも、よろしくおねがいします040.gif
ダウンタウン・カークランドで、夜のお散歩してきました。湖の向こうの夜景はシアトルです
d0172957_14492271.jpg





◎おまけ
本日(土曜日)、Marymoor parkのドッグパークにいったら、
午前中にこんな催しものをやっていたらしい・・・
Pet Blessing???(ペット賛美)
しかも2回目
d0172957_14495218.jpg



午前中、
ダライ・ラマのお弟子さんが、
動物たち(ペット可。シャイロも可)をblessing(賛美)しに
来てくれていたらしいです・・・。なぜー?
シャイロ、見逃して残念だったね!
[PR]
今日はいよいよclosing(クロージング。不動産売買の決済日)の日です。
今日、すべての書類を関係各所がサイン・了承し終え、
新居の鍵をもらえることになっています。



そのクロージングに先立つ、おとといの水曜日、
デビブと連れ立ってBellevue(ベルビュー)へ行ってきました。
いつ来てもここは高層ビルが眩しいな~
d0172957_125362.jpg



ベルビューにescrow company(エスクロー会社)があり、
そこへ出向いて、膨大な書類にサインしてきたのです。
エスクロー会社とは、
第三者委託会社であり、
買う側(私たち)、売る側(今のオーナー)、銀行などの間に入って、
書類やお金を預かってくれる会社です。
関係各所からの書類がここに一同に預けられるので、
ここで私たちも書類にサインします。


私にとっては久々~のオフィス。
大事な契約だけど、デビブはジーンズ↓
d0172957_1254130.jpg



私もこんな格好。
ちなみに、今のアメリカ生活で、
私もデビブもスーツを着ることはまず、ないです。(仕事でも)。
デビブが就職活動で購入したスーツは、
いまはすっかり、たんすの肥やしになっています。。。↓
d0172957_125536.jpg



ここで、エスクロー会社の人と、私たちの、計3人で、
機械的にせっせとサインして、
全部で1時間ほどで終了しました↓
d0172957_1254984.jpg


「ローンが払えなくなったとき、銀行が督促の連絡をしてもよいか」
などという書類もあり、
それは正直、サインしたくはなかった・・・025.gif



この作業で、
私たちの最終的なサインは終わり。
あとは、本日、鍵をもらうだけとなりました。

当初、私はてっきり
「クロージングって、
関係者が一同に集まって、席について、サインする?」
と思ってたので、こんなにあっさり終わるとは・・・あっけなかったです。



さぁ、あとは鍵をもらうだけ!
待ち遠しいです056.gif
[PR]
ここ最近、とてもよいお天気が続いています。
「眩しくて、目を開けられないよ!」by Shiloh
d0172957_2555273.jpg



この前の週末、デビブが
Mukilteo(マカティオ)にある灯台公園に連れて行ってくれました。
Mukilteo Lighthouse Park(マカティオ・ライトハウス・パーク)です。
マカティオには、ボーイングの工場もあります
d0172957_2544919.jpg



すごい人手で、ビーチは混みあってました。
kite(凧)揚げして遊んでいる人がいっぱい。
浜辺で誕生会やってるグループもいた(プレゼントたくさん持ち込んで、ビリビリとラッピングを開けてたり・・・自由すぎる026.gif
d0172957_2545258.jpg



「みんなで泳ごう!003.gif
ってはしゃいでる子どもたちもいて、
Are they crazy!???(あいつら正気?005.gif)」って
デビブが目を丸くしてる。
こんな快晴の日も、ノースウエストの海は冷たすぎて泳げないよ!



さて、lighthouse(灯台)と名のつくとおり、
この公園には灯台があります。
小ちゃいカワイイ灯台016.gif
d0172957_255336.jpg




灯台のすぐ傍に、
Mukilteo Ferry Terminal(マカティオ・フェリー乗り場)があります↓
d0172957_255868.jpg



このフェリーに乗って、
Whidbey Island(ウィッビー島)にいけるんです。
車も人も乗れちゃいます↓
d0172957_2555968.jpg



ウィッビー・アイランドは、
シアトルのあるPuget Sound(ピュージェット・サウンド)で
南北に細長~い島。
なんでも、アメリカで4番目に長い島らしいです。
この写真の向こうにある島だよ
d0172957_2551364.jpg



もきれいだけど、
この日はもきれいに見えました!
これはどっち方面の山だろう?
カスケード?カナダ?
こういう素晴らしい自然の景色があるから、この地域が大好きです↓
d0172957_255463.jpg



一年のうち、8ヶ月ぐらい(?)どんよ~り雨模様だから、
こんな天気の日は思い切り太陽を浴びて、
外を楽しみたい!!049.gif


きれいなお花も咲いています。
奥の建物は、ギフトショップ↓
d0172957_2551894.jpg



灯台守の住居。
右奥にフェリーがみえる。
こんな景色の場所に住んでいる人って、
ホルモンの出方(?)とかが違ってくるような気がしてしまいます↓
d0172957_2552846.jpg



灯台の前にあった、巨大なトライアングル。
これを鳴らして、誰かに合図するのかな?↓
d0172957_2552412.jpg



周囲を見学していると、
デビブが、いつものとおり、
「なんか、(食べ物を)買いにいこう!」
と言い出しました。
あいかわらず、"花より団子"です↓
d0172957_2553488.jpg



「あれ、オイラの行ってみたいお店なの018.gif
と、こちらの古い館を指さすデビブ↓
d0172957_2553911.jpg



そこは、ローカルのブリュワリー&パブでした。
あなた、本当に068.gif好きね・・・(呆れ)
d0172957_3114014.jpg



ビールはまた今度にして、
近くのIvar'sにて、シュリンプカクテルとソフトクリームを食べました。
シャイロにもお水を飲ませます。
ここのウォーターファウンテンには、犬用のファウンテンも付いている!↓
d0172957_3161325.jpg


ビーチのほうに戻ってみました↓
d0172957_3164763.jpg



波打ち際に連れて行ったら、
静かに、だが確実に、水から離れて行こうとするシャイロ・・・。
(やっぱり濡れるのキライなのね)
d0172957_2545838.jpg



いつか行ってみたいなぁ、
ウィッビー・アイランドへのexcursion(小旅行)!
フェリーに乗るまでが、ものすごい渋滞なんだけどね(汗)↓
d0172957_3175581.jpg



今はフェリーがあるから、島へもすぐ行けるけど、
昔の人は、こうやって海の向こうの島を
未知なる場所として眺めてたのかもしれないなぁ。
なんだかロマンを感じる
休日だったのでした↓
d0172957_256670.jpg


[PR]
Mother's Day(母の日)だった今日、
私たちがこんど新しく買う家の、現オーナーに会ってきました。

d0172957_14195468.jpg



現オーナーは姉妹です。
この家を買うと決まったとき、
『あなたたちがよければ、ぜひ一度会いたい』とオファーがあり、
今日、その新しく買う家で会うことになりました。



この家は、その姉妹が
ガラスアーティストであるお母さんのために購入し、
remodel(改築)した家だったのですが、
家が完成していざ引越しを・・・というときに
そのお母さんは亡くなってしまったそうなのです054.gif



折りしも、今日は母の日。。。



最初の挨拶のときに、私がつい、
「本当にいい家ですね。
この家を買えることになって、私たちはとても幸せです」
と言ったら、お姉さんのほうから涙が。。。007.gif


「わかります、今日は母の日ですもんね・・・」
と言ったら、お姉さんが涙を堪え切れずに、抱きついて来ました。




妹のほうは、
てきぱきと、家のあちこちの使い方などを説明してくれました。

私たちがリモデルするとき困らないようにと、
使ったペンキの缶が並べてあったり、
ドアやキャビネットのノブのスペア、電球のスペア、
マニュアル類を引き出しに用意しておいてくれたり、
フリーザーの匂いがこもらないように、開けて固定しておいてくれたり、
雨どいから垂れてくる水が地面を流れやすいように、
ホースを設置しておいてくれたり、
本当に何から何まで、
几帳面に面倒をみてくれていて感動しました。

芝生を青く保つためのコツまで、教えてくれた。
d0172957_14194812.jpg



姉妹いわく、
「私たち、この家をレンタルにはしたくなかったの。
だって、賃貸にしたら
きっと、めちゃめちゃにされてしまうからね025.gif
とのこと。

デビブが
「私たちが、ちゃんと大事に手入れしていきますから051.gif
というと、「ありがとう」とホッとした様子でした。
"絶対、きれいに大事に住むぞ!045.gif"と私も心に決めました。



夜。
アパートに戻って寛いでいたときに、デビブが一言。
「オイラたちも、あの姉妹も、お互い会えてよかったと思ってるよ」。
姉妹のお母さんが亡くなって6ヶ月。
この家を売って、彼女たちの心にも一区切りつくのではないかな?、
そういう涙でもあったのかな?、
と思ったのでした。



来週は、いよいよclosing(クロージング。不動産売買の決済)です。





◎おまけ
週末のブランチで、前から食べてみたかったメニューにトライ。
"pigs in a blanket"(毛布の中の豚)です↓
d0172957_14202064.jpg



ソーセージ(豚)が、パンケーキ(ブランケット)
グルグル巻きになっています。
apple compote(リンゴの甘煮)の甘さと、
ソーセージのしょっぱさがマッチ。
でも、2本食べるのが限界でした!↓
d0172957_14202453.jpg


[PR]
先日ファーマーズマーケットで見つけたこの野菜・・・↓
d0172957_973746.jpg




Chickweedと書いてあったのですが、
調べたらやっぱり!009.gifはこべでした・・・。

はこべといえば、
子どもの頃飼ってたウサギが好きだったな~、
っていうか、雑草じゃない!?013.gif

と思い、
シャイロにもあげてみました↓
d0172957_974286.jpg



が、食べませんでした(案の定)



雑草かぁ、
という思いが渦巻く中、
しぶしぶ調理してみることに。


一品目。
卵サラダに混ぜてみました↓
d0172957_975492.jpg



卵を多めにすると、
雑草っぽさが少なくなり、食べやすくなります。



二品目。サラダにそのまま混ぜてみました。
デビブ、あまり気づかず、パクパク食べていました(ほっ042.gif



三品目。
ドレッシングを作ってみることに↓
d0172957_981798.jpg




オリーブオイル、レモンジュース、はちみつ、にんにく、塩こしょうと、
ハコベを、フードプロセッサーにかけます↓
d0172957_982554.jpg



そこに、ヨーグルトを混ぜて完成。
サラダにかけたら、
草に草をかけてる!?みたいな、
超ベジタリア~ンな味がしましたよ↓
d0172957_982942.jpg




はこべ・・・・・・・・・・・。
私の頭からは、
「ウサギが好きな雑草」
っていうイメージがどうしても抜けなかったです。
[PR]