<   2012年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

Mega Million Lottery(メガミリオン宝くじ)、
ハズレますたー。。。。054.gif

これに当選するのは、
"アメリカ大統領になる確率"より低いそうなのでー。
ハズレて当然といえば当然なのですが!


当たったらどうするー?
って話してるだけで、楽しかったです。


話はかわって。。。


今日は、
最近作ったもの&食べたものの写真をいくつか。

まず、これは今日焼いた、洋ナシのタルト↓
d0172957_1445343.jpg


洋ナシ、大好きです016.gif
d0172957_14445919.jpg



Couzin's Cafe
先週末食べたブレックファスト、
Cinnamon swirl french toast w/ carmel syrup
(シナモンが渦巻いてるフレンチトースト、カラメルシロップと)
フレンチトーストって、私の経験からすると
店によって当たりハズレがあるんだけど・・・
これは美味しかった~049.gif
d0172957_14444325.jpg



ここからは、「ある日の我が家のディナー」編。。。



改良を加え、我が家の味になりました。
ビーフストロガノフ↓
d0172957_14443421.jpg



ポークステーキとpolenta(ポレンタ)、グリルド・ペッパー。
母の置き土産のローズマリーがいい仕事をしてくれてます↓
d0172957_14443818.jpg




サーモン、ロースト・アスパラガス、キノアのピラフ。
サーモンは、塩とレモンで食べるのが好きです↓
d0172957_14521773.jpg



これは珍しい、
母が持ってきてくれた、
青森産オイランガレイの干物を
ゆっく~り、ゆっく~り、弱火で煮た、
オイランガレイの煮付け
その他、肉じゃがや玄米ご飯など、和風な日↓
d0172957_14452663.jpg




これは、sweet & sour chicken(酢豚ならぬ、酢鶏?)を
作っているところ。
手前からパイナップル、チキン、オニオンやペッパーなど↓
d0172957_14483033.jpg




野菜とパイナップルをトレイの下にしきつめ、
その上にチキンをのせて、
オーブンでカリッと焼きます↓
d0172957_14483386.jpg


焼けたら取り出して
野菜&パイナップルの半分と、バルサミコ酢をミキサーにかけて、
ソースにします。
カリッと香ばしいチキンと、クタ~っとなった野菜に、
甘酸っぱいソースがよく合うのです。


って、
探したけど、焼き上がりの写真撮ってなかったみたい。。。あちゃー。


最後、ナマのままですみません~008.gif

以上です001.gif
みなさま、よい週末を!!
[PR]
by masmic2010 | 2012-03-31 15:27 | ★Foods
今日、Lottery(宝くじ)のjackpot(当選金額)が
史上最高額の065.gif540 millionになっています。

54000万ドルってことは・・・
540,000,000ドル×82円として、



Wow!065.gif065.gif065.gif065.gif065.gif065.gif



443億円!!005.gif



ほぼ、1/2 billion(10億ドルの半分)です。



ってことで、うちもいまやってる060.gif
だってやらないと当たらないも~ん
d0172957_23231262.jpg



昨日なんか、
過去に宝くじ当選した人がテレビに出てて、
インタビューを受けてました。
「生活はどう変わりましたか」という質問に
「旅行をよくしてるわ~018.gif
と。。。

日本なら3億円当たったら、
むしろ、周囲にバレないようにしそうなところだけど。。。


国民性の違いなのかな???
[PR]
ベルビューの日本のパン屋Seabell(シーベル)にまた行ってきました。
そのとき、たまたま隣にこんなお店があるのを発見。
TOFU 101(トーフ101)↓
d0172957_3312099.jpg


入ってみたら、中にアジア人の行列ができていて、
豆腐関連商品や肉まんなど、なじみのあるものがいろいろ。。。
すみません、内観写真はありません。


中国系のお店っぽかったけど、
日本語の表記もありました。


ここで、
前からほしかった、おから
ついに発見。たしか500g1ドルでした↓
d0172957_3312477.jpg


家に帰って、さっそくおからハンバーグを作りました。
大根おろしをのっけて、ポン酢であっさり053.gif
う~ん、さっぱりしていて、日本っぽい味↓
d0172957_33127100.jpg



◎お久~しぶりシャイロ
車が嫌いで、いつもガクガクふるえて泣いてしまうシャイロ。。。008.gif
危ないから、いつもはクレートに入れているのですが、
クレートから出すと、速攻膝の上に来ようとします。。。

「だって、一人で乗るのがこわいんだよ~」by Shiloh
d0172957_3313695.jpg

[PR]
先日、ボトルキャップをリサイクルしてきました。


わが町Kirkland(カークランド)のゴミ収集ルールでは、
プラスティックの種類によって、リサイクルできないものも多いです。
特に、caps and lids(キャップや蓋)はできません。


にもかかわらず、うちでは、
「なんとかしてリサイクルしたい・・・027.gif」と
こんなにキャップをためていました↓
d0172957_1572194.jpg



ボトルキャップは、そのほとんどが
#5 Plastic(ナンバー5プラスチック)です。
こういうふうに裏側に書いてあるので、
#2とか#6とか、家ではナンバー別に分けてためています↓
d0172957_1572599.jpg




いろいろ調べた結果、
以下のサイトで、
リサイクル場所を検索できることを発見しました。
  ↓ ↓ ↓
Earth911.com
★空欄に[#5 Plastic Caps] [自分の住まいのzip code] を入れると、
近所のどこにリサイクル場所があるかを、検索できます。アメリカ国内のみ。




#5 Plastic Capsだけではなく、
いろいろなものについてもリサイクル場所を検索できるのがよいです001.gif



我が家から近い
#5 Plastic Capsのリサイクル場所は、
Bellevue(ベルビュー)のWhole Foodsだったので、
先日行ってきました。
出入り口そばの、こういう入れ物
d0172957_1543741.jpg





たまりにたまったボトルキャップよ、さようなら~↓
d0172957_1544151.jpg


[PR]
by masmic2010 | 2012-03-28 02:30
母と弟が滞在中、
シャイロを昼間、3日間、デイケアに預けたのですが、
最後の日に帰ってきたら、
片耳がLooks infected. It turned red, flaky, and stinky!! に。。。
(感染したっぽく、赤くただれ、フケのような皮膚片がいっぱいで、臭い)
ガーン!!!007.gif
他の犬にうつされた?


なので、Vet(獣医)へ連れていくと、
yeast infection(イースト菌感染症?
日本語で何と言うのでしょう?)だといわれ、
消毒液とお薬をもらってきました。
しめて101ドルなりー(泣)高いよー065.gif
d0172957_512454.jpg


左の青い液体で消毒して、
右の箱に入った液体のお薬を耳に入れてマッサージします。
かれこれ一週間続けていますが、
完治までもう少しかかりそう。


シャイロの耳がひと段落したと思ったら、
我が家の洗濯機が壊れました。
アパートのmaintenance guy(メンテナンス業者の人)も
直せなかったので、
今週に持ち越し、
とりあえず、コインランドリーに行くことに↓
d0172957_5104791.jpg



実は、アメリカに来て、初めてのコインランドリー。
だから、ちょっと楽しい(最初だけ)↓
d0172957_5104274.jpg


だけど、すぐ「これは時間の無駄だなー」と。。。
早く洗濯機直ってほしい。




さらにさらに、
我が家のDyson(ダイソン。掃除機)も
修理に出すことになりました。


うちのダイソンは
refurbished(いったん返品されたものを修理したもの)を買ったので、
激安で購入できたんだけど、
そのかわり、
ダイソンのオフィシャルサポートが使えません。
なので、近所のお店へ。
なぜアメリカでは、掃除機屋さんとミシン屋さんがくっついているのだろう?
d0172957_5122580.jpg


お店のおばさんは、ダイソンが嫌いみたいで、
いろいろ文句を聞かされました071.gif



全部、早く直ってほしいな~!!!
[PR]
母と弟が日本へ帰りました↓
d0172957_9455629.jpg


シアトル滞在中は、雨ばっかりで、
寒い思いをさせてしまいました。
ある意味、シアトルらしさを体験できた?
d0172957_9444463.jpg



次来るときは、お天気がよいといいね~。
そしたら、遠くの山とか、ヨットとか、
素敵なものがたくさん見られるよ!
また来てね↓
d0172957_9442840.jpg




さて。。。。。


母と弟が帰ったあとの我が家はいま、
お花屋さん状態になっています。
母が近所のお店で買ったブーケ。
今でもまだ元気!

d0172957_9424423.jpg




というのも、
毎日雨057.gif続きで、
体力の消耗が激しかったため、
車が使える日は観光地めぐりをやめ、
母の好きな園芸店へ連れて行ったのです。


隣町のMolbak's(モルバクス)へゴー!!071.gif


そしたら、この店がビンゴ(!)で、
母、いろいろとお買い上げ~。
d0172957_9441664.jpg




植物や種は日本に持って帰れないから、
うちのために買ってくれました。


まずこれ!
私が前から「かわいい~053.gif」と思っていた、
小さい木!
Myrtleマイアトル、って読むのかな?)↓
d0172957_944720.jpg



地中海の植物らしいから、
がんばって日058.gifを当てないと!066.gif


それから、
いつか寄せ植えしてキッチンにおきたいと思っていた
ミントいろいろ。
手前から、
Chocolate mint(チョコレートミント), Spearmint(スペアミント), Orange mint(オレンジミント)。本当にチョコレートやオレンジの香りがするから不思議~↓
d0172957_9431150.jpg



ミントは生命力が強いので、
母は雑草よけのために、家の周りに植えているらしい。
増殖に成功したら、寄せ植えにしよっと006.gif



それから、
「料理に使いなさい034.gif」と
Rosemary(ローズマリー)の大きめの株を。
さっそく使っていますが、
フレッシュなものは、やはり香りがよいです↓
d0172957_9441114.jpg



香りつながりで、
Jasmine(ジャスミン)も。
ぶら下げておいたら、どんどん花が開いてきました056.gif
d0172957_9424960.jpg



母のセレクト、その①
Hellebore(クリスマスローズ)。
この植物は寒くてもぜんぜん平気で、クリスマスの頃に花が咲くとか。
あれ?でも今も咲いている。。。
手のかからなさそうな子です↓
d0172957_94252100.jpg



母のセレクト、その②
Ranunculus(ラナンキュラス)。
こんな名前、初めて知りましたよ。。。
黄色とかほかの色もあるけど、
私は淡い赤紫色を選びました。
どんどんといま、つぼみが開いてきています。
楽しい~。春だね!
d0172957_9435442.jpg



あとは、テーブルに置く、もしゃもしゃ~っとした、
よく分からない植物(写真手前のアフロな物体)。
けっこう私、これ気に入ってる001.gif
d0172957_9432850.jpg



と、そんなわけで、
植物に囲まれている、今日この頃です056.gif
鉢植えを見ながら、
Top Potのドーナッツをほうばる瞬間、
たまりません049.gif
d0172957_9432476.jpg



お母さんが今度来るときまで、
全員、大事に育てるよ~049.gif
[PR]
前々回前回から、続いております。



Argosy Cruise(アーゴシー・クルーズ)の
Locks Tour(水門ツアー)。
水門を抜け、いざ海へ向けて再出発です↓
d0172957_613217.jpg




前方には、運河の両脇に家やボートやレストランなどが。
水面はとても穏やかです↓
d0172957_612837.jpg



すぐに、運河と海がぶつかる河口へやって来ました!
進行方向・側。
こんな河口にも家が建ってる!005.gif
どんな、すんばらすぃ~眺めなんだろう???
いま、家探ししてるから、余計に気になる~
d0172957_613784.jpg



進行方向・側。
dock(船着場)がありました↓
d0172957_61409.jpg



そこから先は、

何も遮るものがない、

海・海・海!

Puget Sound(ピュージェット湾)は、
もっと北のほう、カナダとの国境のあたりで
Pacific Ocean(太平洋)とつながっているわけですが、
海といえど、内海なので、
波は比較的穏やかです。こんな057.gif天気だけど。。。

d0172957_614879.jpg


晴れてたら、この海の向こうに
Olympic mountains(オリンピック国立公園の山々)が
見えるはずだったのになぁ。。。



海に出たら、クルーズ船はどんどん南下していきます↓
d0172957_615697.jpg



南下していく途中で、
Discovery Parkディスカバリー・パーク)の灯台のあたりが見えました↓
d0172957_614425.jpg



前方に、うっすらとDowntown, Seattle(シアトル中心街)の影が見え始めました!↓
d0172957_615397.jpg



大きなタンカーも集まってきています↓
d0172957_62049.jpg



タンカーがどんどん、シアトルのElliott Bay(エリオット湾)に入って来ます↓
d0172957_622597.jpg



シアトルはアメリカを代表する貿易港ですもんね。
Giraffe(キリン)と呼ばれている、このクレーンで
積荷を降ろすそうです。
キリン一台につき、たった一人で動かしているんだって↓
d0172957_624202.jpg


さて、景色をシアトルのビル群に戻します↓
d0172957_6244.jpg



シアトルといえば、
やっぱりSpace Needle(スペース・ニードル)を背景に、
Starbucks coffee(スタバのコーヒー)?↓
d0172957_621699.jpg



ガイドの人が言ってたけど、
Space Needleって、
上の円盤部分がSpace(宇宙)っぽいのと、
下の支えてる部分が、おばあちゃんのneedle(編み棒)に似てるから、
Space Needleっていう名前になったんだって!



母は寒すぎて、体力維持のため(?)、ポップコーンを食べています↓
d0172957_621337.jpg


このあとは、まっすぐwaterfront(ウォーターフロント)の
アーゴシー・クルーズ乗り場に帰ります。
2時間半をかけ、
やっと最初の地点に戻ってきたのでした。
あー、寒いツアーでした!
やっぱり、このツアーは夏がオススメですな!
d0172957_622029.jpg




クルーズが終わり、岐路につく私たち。
家に帰ったら、体力がもう限界で、
ご飯を食べたら速攻バタンキューでした。
寒さは本当に体力を消耗します!
d0172957_6251358.jpg



クルーズ報告、終わり!
[PR]
前回から続いております。



Argosy Cruise(アーゴシー・クルーズ)の
Locks Tour(水門ツアー)、
いよいよ目玉の水門へやってきました。
水門の中にはいったところ。
船前方が、せき止められています

d0172957_5313653.jpg



船後方をみると、こんなかんじ。
管制塔のようなものが見える

d0172957_5312871.jpg



ここで水門を抜けるまで、しばし泊まるので
母もようやくデッキに出て来ました。
057.gif降ってて寒くてごめん~008.gif
d0172957_5313973.jpg


船後方の堤防が閉まっていきます。
その手前にいた小さいボートが、
警察船の立ち入り検査を受けています。
ここから海に出るから、管轄が換わるのかな?
d0172957_5314498.jpg



閉まったと同時に、水門の中の水がどんどん減っていきます。
Lake Union(ユニオン湖)側より、海の水位が低いため、
海へ出るには、この水門で水位を下げて進むのです。

みるみる水位がさがってゆく!005.gif
d0172957_5315133.jpg




雨が降ってて、本当に寒くて、
遠くの山も見えず、
せっかくのクルーズが残念だったけど、
水門のところではちょっと元気に!001.gif
d0172957_5314977.jpg


そうこうしていると、あっというまに水位が下がりきって、
前方の門が開き始めました↓
d0172957_5315873.jpg



ずずずぃ、ずんずんと・・・↓
d0172957_532265.jpg



完全に開きました↓
d0172957_532744.jpg



さらば水門!
クルーズ船が動き出します↓
d0172957_5321197.jpg




前方の橋が片方あがって、
大きな船も通れるようになっていました。
写真は、開いていないほうの橋だけど、
けっこう古いなぁ↓
d0172957_5321513.jpg



その橋もくぐりぬけ、
いざ、海へ向けて再出発です!!↓
d0172957_5321942.jpg




またまた、つ・づ・く。。。。次回で終わりです。
[PR]
先週の今日、Argosy cruise(アーゴシー・クルーズ)に乗ってきました。
やっと乗れた~056.gif
d0172957_13174621.jpg




シアトル観光の目玉ともいえる、このクルーズツアー。
前から一度、私も乗ってみたかった!


が、しかし!!

朝から、あいにくの雨、雨、雨ー057.gif057.gif057.gif007.gif
これぞシアトル、というお天気だったのでございました。あーあ。


出発時間になったら、Downtown, Seattle(シアトル中心街)の
waterfront(波止場地区)にある乗り場へ集合します。
寒そうでしょ~。ほんっっっとにこの日、寒かったの!
d0172957_1317826.jpg



ツアーのコースはいくつかあるのですが、
今回はThe Ballard Locksバラード水門)を通る
Locks Tour(水門ツアー)!
2時間半かけて回るコースです。

集合したら、いきなりバスに乗せられました↓
d0172957_13171142.jpg


Lake Union(ユニオン湖)へ移動し、そこからクルーズ船に乗り換え。
これは船内の2階部分(室内)。
2階には、前方と後方に、オープンデッキがあり、
自由に行き来できます↓
d0172957_13171495.jpg


1階部分は、こうなってる。売店やトイレもあります↓
d0172957_13175032.jpg


雨ふってるし、あまりに寒いから、
みんなとりあえずは中です。
飽きてしまうお子ちゃまは、ここで売店のお菓子を食べられます↓
d0172957_13175312.jpg



さて、ユニオン湖といえば、
映画『Sleepless in Seattleめぐり逢えたら)』の舞台として
あまりにも有名045.gif
この湖沿いに、映画でトム・ハンクスが住んでいた、
あのfloating house(浮き家)があるのです。
それがこれ!中央のグリーンの家です↓
d0172957_13171774.jpg



ユニオン湖には、浮き家とかヨットとかボートとか、
本当にたくさんありますねぇ↓
d0172957_1317214.jpg



Gas Works Parkガスワークスパーク)も、この湖から見えます。
ほんと、お天気がよければね・・・。


ユニオン湖を後にして、運河へ入ります↓
d0172957_1317247.jpg



この運河が、ユニオン湖とPuget Sound(ピュージェット湾)を
結んでいます。



途中、トロールのいる橋の下を通過。
雨ザーザー降ってるけど、弟でてきた
d0172957_13172710.jpg



さらに、Fremontフリーモント)の可動式の青い橋の下を抜けました。
母は寒すぎて出てこない
d0172957_13173178.jpg




フリーモントを抜けると、お次はバラード地区。
水門のあるエリアです。
水門に近づくにつれ、
どんどん、船が増えてきたような・・・↓
d0172957_13173551.jpg



Police(警察)の船も登場。パトロール中?↓
d0172957_13173932.jpg



すると、前方にいよいよ水門が見えて来ました!!↓
d0172957_1317423.jpg




つ・づ・く。。。。。。
(全3回でお送りする予定でございます040.gif
[PR]
母と弟に、大きなハンバーガーを見せるべく、
Claim Jumper(クレイム・ジャンパー)でお昼を食べました。
Alderwood Mall, Lynnwoodのお店です↓
d0172957_14462054.jpg




クレイムジャンパーは、アメリカ~ンな料理のレストランで、
私とデビブにとっては「量が多い店」というイメージ。
だから、人数が多いときに、挑戦してみたかった。

店内はロッジ風で、暖炉もある↓
d0172957_14462794.jpg



写真左がダイニングで、右が厨房↓
d0172957_14462358.jpg




メニューの中でも、私が挑戦してみたかったのが、
このWidow Maker Burger(ウィドー・メイカー・バーガー)↓
d0172957_14463167.jpg



Widow Maker(ウィドーメイカー)・・・つまり、『未亡人を作る』という名前のバーガー。バーガーのカロリーが高すぎて即死する、すなわち、残された奥さんが未亡人になる、というすんごいネーミングのバーガーです。オニオンリングもはさまってました・・・。



バーガーだけ見てもよくわかりませんよね?
なので、かぶりついてみました!
シャイロ(犬)の頭ぐらいありました。
結局、この後、デビブと半分こ。半分で十分おなかいっぱいになった・・・
d0172957_14464280.jpg



ちなみに母が食べたのは、
エビフライみたいなのがのったパスタ、
Shrimp Fresca Pasta
d0172957_144638100.jpg




弟はRoasted Tri-Tip(トライティップ・ステーキ)を堪能しました016.gif


アメリカはいろいろと大きいな~っ005.gif
ていうのを、体感できたランチでした。
みんなで美味しく食べられてよかったです。また来たい006.gif




◎お・ま・け!
クレイム・ジャンパーに行く前、
午前中は、Future of Flight Aviation Center & Boeing Tourボーイング工場見学)に行ってました↓
d0172957_1446890.jpg



前回は土日で工場が動いてなかったんだけど、
この日は平日だったから、ちゃんと操業していました!

お天気も、よかった058.gif
d0172957_14461466.jpg


[PR]