<   2012年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

久々~に、インド料理の
lunch buffet(ランチバッフェ。ビュッフェ)を食べて来ました。
お店はBellevue(ベルビュー)の
Mayuri Indian Cuisine(マユーリ)というレストラン。
TJ's(トレーダージョーズ)の隣にあります↓
d0172957_1542779.jpg




インド人のお客さんもけっこういるし、
ヒッピーもいたよ。diversity(人の多様性)度、高し。
これは期待できるか!?↓
d0172957_1545735.jpg



席に案内されて、
一応注文聞きにくるのかな?と少し座ってたら、
お店の人が遠くから「(料理)とっちゃっていいわよ~029.gif」だって。
そして、無口なおっさんが、水をジャー!ジャー!と注ぎに来る。


バッフェ台に向かいます。
この右下の、ヒヨコマメとほうれん草のカレー、うまし!↓
d0172957_1543483.jpg



左上のバターチキンカレーもうまし!
右のライスはかなりスパイシーで、
八角(?)みたいな個性あるスパイスを使用してる↓
d0172957_1543887.jpg



とりあえず、第一弾の皿。どどーん!
ここのナンは、アツアツじゃないけど、ぬるい割には固くはなかったです↓
d0172957_1544267.jpg



カレーの種類は少ない(5~6種類)かなぁ。
前述したヒヨコマメとほうれん草のカレー
バターチキンカレーのほかには、
ゴート(ヤギ肉)、ほうれん草(ベジタリアン)、
茄子カレーなどがありました。



以前行ったGolden Indiaに比べると、
炭水化物系が充実している。
ライスも何種類かあるし、
パン系も、ナンのほかに、もっと薄くて揚げたようなものとか、
パサついた肉まんの皮のようなものとか(写真左上の白い丸いもの)。
ただし、これは私には塩辛すぎた
d0172957_154535.jpg



この店の評判をネットで読んでたら、
★5~★1まで、評価がずいぶん分かれているんですけど、
行ってみて、なんかその理由がわかりました。

味全般的には、
Golden Indiaとあまり変わらないかなぁ?
まぁ、満足できるレベルの味だとは思う。
けど、
サービスが全般的に、ちょっとカジュアルすぎるかなぁ。
お店(トイレ)の清掃とか、店員の接客態度とか。。。

バッフェのお値段は一人$12くらいでした。
d0172957_1544812.jpg



バッフェって、
年々、量を食べられなくなってきてるなぁ・・・007.gif
[PR]
本日のコネタ。


「どうしたの、シャイロ?そんなところで?」↓
d0172957_1428250.jpg


「ん?」↓
d0172957_1428719.jpg



「んーーー?」↓
d0172957_14281040.jpg



「あ~、ぞーさんか!」by
「ぞーさん、取ってぇ」by Shiloh
d0172957_14281363.jpg


洗って干していたのでした011.gif
しばし、乾くまで待ちたまえ!
[PR]
先日、日本に犬のセーターを4着送り届けました。
そのうちの1着が、こちら。
モデルは、我が家のShiloh(シャイロ)です↓
d0172957_11492142.jpg



グレーと白のボーダーで、
フードつき。
Yo-! Yo-!
d0172957_11492457.jpg



leash(リード)用の穴も
ちゃんとつくりました↓
d0172957_1149297.jpg




で、どこへ送ったかというと、
こちらの方、Shimanさん。
 ↓ ↓
Shimanさんのブログ『おうちを探そう!』



Shimanさんは、
日本で、
レスキューされた犬の、里親が見つかるまでの間、
ご家庭で面倒をみてあげる活動をなさっています。
最近預かられていた犬の豆次郎くんが、
本当の家族を見つけて卒業したので、
Shimanさんの愛猫ごまめちゃんがモデルになってくれました!
うふふ、赤いセーター似合ってる!
016.gif
d0172957_1354117.jpg





うちのShiloh(シャイロ)も、もともと、
rescue dog(保護された犬)です。
stray(野良犬)だったとき、
high kill shelter(殺処分するシェルター)につかまり、
そこからシアトル郊外のシェルターにひきとられ、
提携しているfoster family(仮の家族)のもとで数週間すごし、
その後、私たちがforever family(本当の家族)として、
adopt(養子縁組)しました↓
d0172957_11493128.jpg




それを知ったうちの妹が、
「自分も将来、
できればシェルターから犬をひきとりたいけど、
日本じゃ、
どこに行ってどうすればいいのか、
わからないよ!?008.gif
アメリカのシェルターみたいなところって、
あるのかな?025.gif
って話してたんだけど、、、

このShimanさんがお手伝いされている団体のように、
里親を探しているところがちゃーんとあります。
「私、猫ですが・・・」by ごまめちゃん再登場
d0172957_13541918.jpg





犬を飼いたいな~って思ってらっしゃる方、
シェルターからの養子縁組も
ぜひ候補のひとつに入れてみてくださいませ!
これは、色違いで一回り小さめのhoodie sweater(フードつきセーター)
d0172957_1149369.jpg
[PR]
今日、オハカから手紙が届きました。055.gif

お墓じゃないですよ~。
Oaxaca, Mexico(メキシコのオハカ。オアハカともいう)からです。
消印見ると、1月31日に出して、2月23日に到着してる。けっこう日数かかるんだね
d0172957_834296.jpg


中には、Oaxacaの小さなphoto book(写真集)と手紙が入ってました↓
d0172957_8342693.jpg



送り主は、
Eugene, OR(オレゴン州ユージーン)で友達になった、
メキシコ人のマリア。
ESL終了後にreading/writingのクレジットクラスを取っていたのですが、
彼女とはそのときクラスメートとして知り合いました。
最近、メキシコに里帰りをしていたらしく、
これを送ってくれました。
ありがとう~!053.gif
シアトル⇔オハカって、
札幌⇔鹿児島の2倍の距離あるんだよ!
005.gif


彼女は歳が10歳ぐらい上だし、
一緒にどこに遊びにいったという思い出も、これといってないんですけど、
クラスで初めて会ったときから、
「なんかこの人、自分に合うかも!016.gif」と
お互い「ピン!」ときて
それ以来、ずっと仲良くしています。


私がシアトルに引越してからは、
手紙やメールだけだし、
お互いの母国語も話せないから、
不完全な英語でのやりとりだけど。。。


でも、心の中では、ちゃんと通じ合ってる
大事な友達051.gif


メキシコって一回も行ったことないけど、
この写真集を見ていたら、
すっごく行きたくなってきました!


マリア、大事に読むね~006.gif



◎番外編:シャイロの大事グッズ
私がかまってあげられないとき、
このgreen ball(緑色のボール)をあげると、
ひとりでずーっと遊んでいます(ただし、留守番には効かず・・・)↓
d0172957_8374448.jpg



なんでかというと、
ボールの中に、
小さく切ったこのソーセージを入れてあげているから。
grain free(グレインフリー。穀物不使用)のtreats(おやつ)です。穀物入りだと、シャイロは下痢になるため・・・。黒いのは私のMP3、大きさ比較用に
d0172957_834941.jpg


だから、中身を食べるまでは、
このボールに夢中。
私は楽だし、犬の刺激にもなって、一石二鳥!!
最近、知恵がついて、食べるのが早くなっているけど・・・
もうちょっと粘ってほしい
d0172957_834221.jpg

[PR]
strawberry mascarpone tart(イチゴとマスカルポーネのタルト)を作りました↓
d0172957_1416948.jpg



グロサリーで、イチゴが$2/lb1パウンド=約450g2ドル)で
安かったのです。
洗って、縦に4等分に切ります。ヘタ部分も丁寧に切り取ります↓
d0172957_14154468.jpg


それを、砂糖とオレンジの皮をすりおろしたものと混ぜて、
30分放置します↓
d0172957_14154759.jpg



と、順調にきていたが、
途中で、
タルト生地に使うPuff Pastry(パフペストリー。パイ生地)が
Pie crust(パイクラスト。これもパイ生地)とは違うことに気づいた!005.gif
間違えて、pie crustを買って来ちゃったよ。。。あちゃー007.gif


なので、Puff Pastryを手作りしました。
パフペストリーは、
ミルフィーユみたいなサクサクする生地なんです↓
d0172957_14154153.jpg


そうこうしているうちに、
イチゴが30分たったので、
イチゴを取り出し、
下にたまったイチゴ液とバルサミコ酢を
シロップ状になるまで煮詰めます↓
d0172957_14155360.jpg


Puff Pastryは、オーブンで焼きます。
焼いたら冷ましておきます。


マスカルポーネは、
パウダーシュガー、レモンジュース、
オレンジの皮をすりおろしたもの、
バニラエッセンスとよく混ぜます。


そのマスカルポーネのミックスを、
焼いておいたタルト生地に広げて、
上にイチゴを並べていきます↓
d0172957_14155638.jpg



並べたら、
先ほどシロップ状に煮ておいたイチゴ液&バルサミコ酢を
ブラシでイチゴに塗って
完成!!↓
d0172957_1416586.jpg



「なんだか、お誕生日みたいだねぇ067.gif
といいながら、デビブと食べました。


イチゴを思いっきり食べて、
清涼感いっぱい!
どんより雨模様057.gifのシアトルだけど、
イチゴのおかげで、
心はです056.gif


ちなみに、このレシピを参考にしたよん016.gifStrawberry Mascarpone Tart
[PR]
by masmic2010 | 2012-02-22 14:41 | ★Foods
今日はPresidents Day(大統領の日)で、祝日でした。
公共機関などはお休み。
デビブは会社にいきましたがね。。。


初代大統領ワシントン(リンカーンも)の誕生日を
お祝いする日のはずなのですが、


な~ぜ~か~、


この日は、


mattress sale(マットレスの特売日)でもあるのです。
d0172957_1312343.jpg


なぜだー、アメリカよ!008.gif
理由を知っている方がいたら、教えてください・・・。





さて、話はいきなり変わりまして。。。


昨日は久々に
Bellevue squareに買い物にいきました。
Kate Spade(ケイト・スペード)ができるらしいよ・・・
d0172957_1381738.jpg



このモールって、
シアトル近辺で一番高級なんじゃないだろうか。。。

いろんなお客さんがいるけど、
昨日も、Pottery Barn(ポッテリー・バーン)の前を歩いていたとき、
「この家族って、きっとすっごいお金持ちだ!!005.gif
(それも、ケタ違いの・・・065.gif)」
って、
ピン(!)とくる家族を見かけました。
下世話ですみません。。。040.gif


高そうな宝石をつけてるとか、
ブランドバッグを持っているとかじゃないんです。046.gif
むしろ、そういうものは持って歩いてない。

着ている服は、シンプルな、一見普通に見える服なのですが、
決して安物ではなさそうな、、、。
とにかく、何かが違うのですよ・・・!
雰囲気というか、オーラというか?


その家族は、
両親と高校生ぐらいの女の子3人だったのですが、
女の子3人はみんな大人びていて、
全然派手ではないけど、きれいでした。



この人たち、Medina(メダイナ)に住んでるのかもな~、
な~んて想像を膨らませてしまいました。012.gif

034.gifMedinaとは・・・
ビル・ゲイツやイチローも住んでいる、高級住宅地。ワシントン湖をはさみ、シアトルの対岸にある。人口3000人ほど。24時間カメラで監視されている。

[PR]
House hunting(家探し)、続行中です。
昨日も2軒、見に行ってきました。

Wood floor(フローリング)がいいのか、カーペットがいいのか。。。う~む
d0172957_458419.jpg


一軒目は、
school district(学区)やバスの便など、
場所はいいけど、
道路に近すぎて、車の音がする。。。025.gif
そして、家のコンディションと、庭は悪くなかったけど、
全体的に狭い。。。
やっぱり、1.75 bathroom以上ないと嫌だな。。。

034.gif1.75 bathroomとは・・・
1.75bathroom=1 full +3/4partial bath
½がトイレと洗面台だけで、3/4はシャワールーム付き、1=fullはバスタブ付きです。



あと、この家はcrawl space(床下)があった。
034.gif床下について・・・
日本は地震が多いから、揺れに強い構造で床下があるのが一般的と思うのですが、この辺の家って、床下がないslab floor(地面に直接コンクリート)が多いのかな?(正直、よくわかりません。) slab floorだと、水道管や下水管が壊れたとき、床のコンクリートを割って直さなきゃならないから、床下があったほうが、修理のとき楽と聞きました。
Slab floorは、split levelmid entry(玄関入ってすぐ上下に行く階段がある家)、 Tri-level(3レベル構造で半階ずつつながっている)の家に多いんだそうで、最近そういうところも見るようになりました。。。




アメリカ人に人気の、
Granite countertop(御影石の調理台)のキッチン

d0172957_458662.jpg




二軒目は、school district(学区)は一軒目より一段劣る
(けど、そこそこ良い)が、
内装やキッチン、静けさなど、今までで最高!049.gif
だけど、
ちょっと予算ギリギリで、
Shortsale(ショートセール)の物件。
しかも、realtor(不動産業者)いわく、
交渉しても銀行がなかなか下げてくれない物件だそう。
あと、association feeが毎月かかるのが嫌だな。。。
034.gifAssociation feeとは・・・
コミュニティに属している家にかかる組合費のようなもの。このお金は、税金の控除にならない。



家をリサーチしていると、
Must have(絶対必要)、
Would like(あったら尚可)、
No way(絶対やだ)が
はっきりしてきました。

やっぱりtown house(壁が隣とつながってる家)は嫌だな~、
っていうこととか、
庭にfence(フェンス)があること、
なかったら自分でつける予算を計算、
キッチンとバスルーム、
そしてやはりresale(転売)するときに重要な学区と犯罪者!
034.gif学区と犯罪者について・・・
アメリカは小学校から16~18歳くらいまでが義務教育で(州によって異なる)、
パブリックの学校に無料でいくことを考えると、
いい学校のそばの家は売るときも売りやすい。
また、凶悪犯罪者(特に幼児性愛者とかレイプ犯とか)の住まいを公表することになっているので、
調べることができる。
ちなみに、
学区・学校のランキングはコチラで、
犯罪者の住居はコチラ
検索しています。




家の検索だけでなく、
不動産購入のポイントなどについても調べていると、
あっというまに半日くらいたっちゃいます。
今日の記事で、もし間違い指摘や追加情報などありましたら、
コメント大歓迎でございます040.gif
[PR]
最近、pink grapefruits(ピンク・グレープフルーツ)が
お店で安かったので、
marmalade(マーマレード)を作りました↓
d0172957_2575637.jpg



これは、パブリックラジオNPRを聴いていたときに
パーソナリティがこのマーマレードについて話していて、
ずっと作ってみたかったレシピです⇒ちなみにレシピはコレ

レシピを見ると、
完成まで3日かかる・・・

やってやろうじゃないの!!066.gif
ってことで、


まず1日目。。。
8等分にカットしたレモンをお水につけて
一晩おいておく。

2日目。。。
そのレモンを煮る(写真上)。
同時に、違うレモンを薄くスライスし、それも煮る(写真下)↓
d0172957_311180.jpg


煮たら、8等分カットのほうはザルにあげて、水分と分けておく。
スライスのほうは、鍋のまま、一晩おく↓
d0172957_258111.jpg



グレープフルーツは、まずジュースをしぼる↓
d0172957_311590.jpg



ジュースは冷蔵庫でしばし保管。
皮のほうは、鍋でグツグツ煮る。
もう、家の中が酸っぱ~いステキな香りに・・・053.gif
d0172957_2581581.jpg


よく煮えたら、そのまま一晩放置。


そして、ラストデイ、
3日目。。。


グレープフルーツを煮汁と果肉に分ける。
煮汁はとっておく。
果肉はこのようにえぐって、
皮と果肉に分ける↓
d0172957_2581810.jpg


果肉はジュースをザルで軽く裏ごしする。
一生懸命やると、苦くなりすぎます。
皮はこのようにスライス↓
d0172957_2582129.jpg


さぁ~、これで役者が出揃いました!↓
d0172957_2582534.jpg


左上から時計回りに説明すると・・・
グレープフルーツの煮汁、
グレープフルーツの果肉を裏ごししたもの、
砂糖、
グレープフルーツの皮、
8等分のレモンを煮出した抽出液、
スライスして煮たレモンと煮汁、
そして、絞ったグレープフルーツジュース、
です。

これを全部一つの大鍋へ↓
d0172957_2582969.jpg


煮詰めて、半分くらいになった↓
d0172957_2583218.jpg


ココまで煮てsyrupy(シロップ状)になったら、
何度か固まり具合をテストして、
瓶詰め→煮沸します。
そしてついにできあがり↓
d0172957_335786.jpg




これで、2年ぐらい持ちます。


普通のオレンジのマーマレードより、
少し苦味があって、
大人の味です。


3日確保できないとできないレシピ008.gif、、、ですが、
ご興味のある方、やってみてください!
[PR]
by masmic2010 | 2012-02-19 03:29 | ★Foods
先月末、
わが町Kirkland(カークランド)に、
初のoff-leash dog park(犬を放せる公園)がオープンしました。
Jasper's dog park(ジャスパーズ)です↓
d0172957_14163434.jpg



細いエントランスを奥に進むと、
パークの全体が現れます。
フェンスで囲まれた中は、犬をleash(リード)から放せます
d0172957_14163845.jpg



ここは、
donations(寄付金)やvolunteer(ボランティア)で完成した
ドッグパークです。
ウンチ袋とか、ゴミ箱もちゃんと設置してあり、
無料で利用できます。
さっそく探険するシャイロ
d0172957_14164643.jpg




ここら辺は本当にmarsh(湿地)が多いうえに、
blackberry(ブラックベリー)のイバラの茂みがすごいので、
空地を再利用、といっても、
ここまでボランティアで作るのは大変だったと思います。
ちゃんと、フェンスで囲いがしてあります↓
d0172957_14164231.jpg


もともと湿地なので、
雨が降った後は泥んこになりそうだけど。。。↓
d0172957_14164996.jpg



small & shy dog area(小型犬用のエリア)も
ちゃんとありました。
フェンスの中にさらにフェンスがあるの↓
d0172957_14165458.jpg



実はうちからすっごく近いので、
晴れの日はシャイロを連れてこようっと。
また一つ、遊び場が増えてうれしいね!!↓
d0172957_14165768.jpg



※パーキングはないので、路上駐車しなければなりません。
[PR]
アメリカでは明日ですが、、、
Happy Valentine's Day!!!053.gif
(バレンタインおめでとうございます)


バレンタイン用に、
Chocolate Whoopie Pies(チョコレート・ウーピー・パイ)を作りました↓
d0172957_12173672.jpg




先にチョコ味のパイを焼いておいて、
冷めたら、
marshmallow filling(マシュマロの中身)をはさみます↓
d0172957_12173956.jpg



これ、
marshmallow fluff(マシュマロ・フラフ)っていう
クリーム状のマシュマロを使うはずだったんですが、
間違えて、
フツーのマシュマロを買ってきてしまいました・・・008.gif
あちゃー!



そこで、応急処置。
お鍋に、水少々と砂糖少々を同量ずつ入れ、
ぐつぐつ煮だってきたところに、
マシュマロを投入しました↓
d0172957_12171596.jpg

すると、あ~ら不思議、
マシュマロがドロドロにとけていきます↓
d0172957_12171971.jpg

これを、その他の材料に混ぜ混ぜ。
stand mixer(スタンドミキサー)がグワーッ!!とかき混ぜて、
whipping cream(ホイップクリーム)みたいな
フワフワクリームに仕上げてくれます060.gif
結果オーライ!049.gif
d0172957_12172369.jpg


ちなみに、パイはこのように1tbsp(大さじ1)ずつドロップして、
オーブンで焼きました↓
d0172957_12171287.jpg



パイにマシュマロ・フィリングをサンドイッチして、できあがり016.gif
デビブ、喜んでくれるかな?↓
d0172957_12173039.jpg




みなさんも、ステキなバレンタインデーを!!
[PR]
by masmic2010 | 2012-02-14 12:41 | --baking