カテゴリ:--マーケット( 8 )

Pike Place Marketパイクプレイス・マーケット)の中に入ってる
こちらのMarket Spice(マーケットスパイス)は
シアトル土産の紅茶Market Spice Teaで有名↓
d0172957_12544297.jpg



いろ~んなスパイスや、
お茶、茶器なんかが
所狭しと置いてある。
見るだけでワクワクemoticon-0115-inlove.gif

founded 1911って書いてあるから、
今年で100周年だったみたいemoticon-0104-surprised.gif


紅茶を買おうと思ったんだけど、
面白いものを見つけたのでこっちを購入。
旅先に持っていけるキャンドルで、
香りが"Seattle Rain"(シアトルの雨)なの。
やっぱり、雨emoticon-0156-rain.gifは、シアトル名物だ~。

「旅先でくらい、雨を忘れちゃえば?」ってツッコミ入りそうなんですが、
購入してしまいました↓
d0172957_1252567.jpg




お店を出て、
歩いていると、
こんな場所を発見。
住所?が、91と1/2番地だって↓
d0172957_12514842.jpg



てくてく歩いていると、
またもや別のスパイスのお店を発見。
Penzeys Spices(ペンゼイズ・スパイシース)↓
d0172957_12543691.jpg



ここは、シアトル発祥のお店ではないけど、
いろ~んなスパイスが小さなボトルに入って売られてて、
見てるだけで楽しい~emoticon-0159-music.gif ←けっこうスパイス好き
d0172957_12543311.jpg




lemon pepper(レモンペッパー。ちょっと酸っぱくてお魚にあう)と、
cinnamon(シナモン)を買いました↓
d0172957_1252821.jpg




温かいドリンクを飲むときに
シナモンスティックでかき混ぜて飲むのが
楽しみですemoticon-0162-coffee.gif



◎今日のうれしいサプライズ!
ブログを通して知り合ったFさん(お魚を持ってきてくださった)から、
クリスマスのオーナメントが届きました。
Fさんの手作りです!↓
d0172957_12504978.jpg


ツリーの下のプレゼントのところに、
シャイロ用のまで・・・!
Fさん、ありがとうございます。emoticon-0139-bow.gif うれしいです!
ずっと大事にしますね!
[PR]
風邪をひく一週間前の出来事ですが、
Ballard, Seattle(シアトルのバラード地区)の
Farmers Market(農家直売)に行ってきました↓
d0172957_11585579.jpg




Ballardといえば、Locks(水門)があるエリアです。
d0172957_11572296.jpg




ファーマーズ・マーケットって、冬を前にしたこの時期、
どんどん終了してしまうんだけど、
このマーケットは、毎週日曜日、
Open all year round(一年中開催)しています。



この旗、Fremont Sunday Marketと同じだ。
団体が運営している様子↓
d0172957_11585161.jpg


でも、フリーモントのと違って、
違って、野菜がたくさんある!
d0172957_1157298.jpg



前回の日記の
Jerusalem Artichoke(きくいも)って、ここで買いました↓
d0172957_1159988.jpg



あと、白ナスやらほうれん草やら、いろいろ購入。。。



このパン屋さんって・・・↓
d0172957_115858100.jpg



よく見ると、Grateful Bread(グレイトフル・ブレッド)だって。
(伝説のヒッピーバンドGrateful Dead-グレイトフル・デッド-
ではなく・・・emoticon-0125-mmm.gif)↓
d0172957_1159174.jpg




いろんなお店があって、
通りの両側にもペストリーなんかがあるから、
通路がすごくにぎわっている↓
d0172957_11584573.jpg



犬もOKなのはありがたい↓
d0172957_11584011.jpg


サンルームがステキなカフェがあった↓
d0172957_11584283.jpg




クラフトのブースもあります↓
d0172957_11591273.jpg


なんか、歩いているだけでも楽しめるマーケットでした。
バラード地区の雰囲気も気に入りました。
また来たいな!!emoticon-0102-bigsmile.gif
d0172957_11583726.jpg




◎今日のおくやみ
グランパ&グランマが飼っていた犬、Ernie(アーニー)が
昨日亡くなりました。
推定年齢15歳。
2年前、ミネソタで会った時はまだそこそこ元気だったけど、
今ではとても弱ってしまって、ついに安楽死させたとのことです。
アーニー、フワフワで賢い子だった。
楽しい思い出をありがとう。
Rest in Peace.(安らかに眠ってね)
d0172957_11571626.jpg

[PR]
昨日はフリーモントで裸の自転車パレード(?)などがあったそうですが、
我が家はUniversity District
(ユニバーシティ・ディストリクト)にいました。


ここにヘアカットに来てるんだけど、
ついでに、University District Farmers Market
(ユニバーシティ・ディストリクト・ファーマーズマーケット)にも
行ってきました。
あいにくの雨。犬は入れない
d0172957_6552435.jpg




日本人ファーマーの方がいて、
そこで水菜と小松菜を買いました。
d0172957_6553254.jpg



あとは、Let Us Farm(レット・アス・ファーム)っていうとこで、
立派なレタスを。
Let UsLettuce(レットアス→レタス)、うまくかけてある。。。
「サラダにこのミントを刻んでかけると風味がいいわよ」って、
ミントをおまけにくれた。


今週の冒険野菜は、pea vines(豆のつる)。
楽しみemoticon-0115-inlove.gif
d0172957_6583780.jpg



◎今日のシャイロ
あっ!甘噛みはいけまへんで~!↓
d0172957_71527.jpg



あくび~。大っきい口!↓
d0172957_725525.jpg

[PR]
Downtown, Seattle(シアトル中心街)に用事があり、行ってきました↓
d0172957_6162868.jpg


先日カークランドのSur La Tableで見つけられなかったものがあったため、シアトル店に行ってみました。Pike Place Marketのすぐそば↓
d0172957_6154837.jpg



その後、お腹がすいたので、
前から気になっていた、Le Panier very french bakery(ル・パニエ
とってもフランス風のパン屋)へ行ってみることに↓
d0172957_6161990.jpg



ここのパン屋って、グリーンのドアが二つあるでしょ?
(上の写真の右側にあるドア)
最初、左側のドアを開けようとしたら、押しても引いても開かない!
あれっ?と思ったら、
中から出てくる女の人が
右側のドアのほうに向かって歩いてきました。
「なんだ、左側は閉め切りか!emoticon-0104-surprised.gif
と気づいて、右側のドアを開けるとき
Other door...(違うドアだった・・・)」って言ったら、
中から出てきた女の人も
I think they made a mistake!(店が設計間違えたと思うわ)」
ってフォローしてくれました。
とんだ赤っ恥です!
(みなさまもお気をつけください・・・)



さて、中に入ると、奥にずんずんと進んで、ここで注文します。
フレンチ・ベーカリーらしく、バゲッドが壁沿いに並んでる。
噂では、ここの職人さんはフランス人なんだって↓
d0172957_6162619.jpg



こっちのケースには、バゲッドサンドもあります↓
d0172957_6162330.jpg



私は、Feuilletés(パイみたいなパン)の中から、ほうれん草とチーズのフィリングの入ったEpinard(エピナール?)っていうやつと、普通のcroissant(クロワッサン)を注文。コーヒーも頼めます↓
d0172957_6162229.jpg



思えば、フランス語の「クロワッサン」から、英語の「クレッセント=crescent=三日月形」っていう単語を覚えたな~。三日月形のパンだから。



外側がパリッと、中がしっとりしていて、おいしかったー。
この日はレストランの量を食べる自信がなかったので、
これでちょうどよかった。
次回はバゲッドを買うことにしようemoticon-0100-smile.gif


ちなみに、パン屋を出て歩いていると、
近くのチーズ屋さんがちょうどチーズを作っているところでした。
前に試食させてもらったけど、
こういうの見れるの、おもしろいね↓
d0172957_6161724.jpg


[PR]
シアトルのFremont Sunday Market(フリーモント・サンデーマーケット)、前回からの続きです。


まずは腹ごしらえ!thin crust(薄い生地)のナポリピザ。これが美味し~いの!↓
d0172957_6265979.jpg




Veraci Pizzaというお店で買いました。Wood Fired Oven(薪オーブン)でその場で焼いてくれます。dough(生地)もその場でこねてます。ちなみにこの帽子のお兄さんの耳のピアスがイカのゲソだったの・・・↓
d0172957_627466.jpg


d0172957_6511471.jpg




ピザを食べてトコトコ歩いていくと、solar power(太陽熱発電)で何かやっている人が・・・↓
d0172957_627970.jpg



ミシンをソーラーパワーで動かしてた↓
d0172957_6271413.jpg



しかも、その刺繍が個性的・・・!ヘタウマ系のアニマル刺繍に、子どもたちも思わず釘付けに↓
d0172957_6271937.jpg


d0172957_64213.jpg



こちらは、い~と~まきまき(糸巻き)している女の人。「これ全部、染色してないナチュラルカラーなのよ」とのこと↓
d0172957_6273293.jpg



隣がマッサージ屋さんだったんだけど、客ゼロ。で、ステレオとスピーカーがたくさん。「自宅にはもっとたくさんあるんだぜ」とマッサージのお兄さんが一番リラックスしてる↓
d0172957_6273667.jpg



あけっぴろげすぎるラグ屋さん↓
d0172957_6274177.jpg




なんか怪しげな靴屋さん↓
d0172957_6274528.jpg



ちょっと気になったサンダル屋さん。鉢巻状のきれいな布を靴ヒモに見立てて履くの↓
d0172957_6275035.jpg




履いたら、写真のこんな風になるの。素敵↓
d0172957_6275412.jpg




アンティークの中に埋もれているクマと目が合った↓
d0172957_6275852.jpg



パラボラアンテナみたいな、ガラスの花↓
d0172957_62826.jpg



水タバコのパイプ発見↓
d0172957_628683.jpg



一応、少しだけ農家のブースもあって、果物などを売ってました↓
d0172957_6282235.jpg




最後にもう一品何か食べようと思って、デビブがこのカレー屋でタンドリーチキンを試食させてもらった↓
d0172957_628143.jpg



けど、そこはやめて、こっちのケバブ屋さんに来て・・・↓
d0172957_6342595.jpg


結局食べたのはtacos(タコス)。上にパイナップルがのってる初めての味↓
d0172957_6345443.jpg



quirky(風変わり)なものがいっぱいあって、面白かったー!デビブも、最初に食べたピザがいたく気に入ったみたいです。
[PR]
シアトルで”芸術の街”といわれているFremont(フリーモント)。
そこで日曜に開かれるFremont Sunday Market(フリーモント・サンデーマーケット)に行ってきました↓
d0172957_1374818.jpg




道路沿いに、クラフトやフード、antique(骨董品)のブースがずらずらと並んでいるんです↓
d0172957_1375413.jpg




マーケット沿いに建ってるビル一階のガラージに、ハイパーマーケットという名前がついている・・・。もしかして、と思い入ってみると・・・↓
d0172957_13808.jpg



アンティークのハイパーなマーケットだった!↓
d0172957_138475.jpg




楽し~い!いろんなものが置いてある!↓
d0172957_138954.jpg




たとえば、
すり鉢、とか(笑)このブタの置物は実は貯金箱↓
d0172957_1381428.jpg




アンティークなビリヤードボールとか、ジャパネスクな布とか↓
d0172957_1381812.jpg




でも私が時間をかけてみてたのは、antique jewelry(アンティーク・ジュエリー)↓
d0172957_1382282.jpg




お値段は本当にピンきり。この店のブレスレットが素敵だったなぁ↓
d0172957_1382622.jpg




ジュエリーは一個一個じっくり見てても、本当に飽きない・・・↓
d0172957_1383168.jpg



一方の、飽きたデビブがソワソワしはじめたので、そこにあった3ドルのアンティーク・サングラスをかけさせたら、昔の白黒ハリウッド映画に出てくる刑事みたいな顔になった・・・emoticon-0140-rofl.gif アンティークグッズの力、おそるべし。



ジュエリーを見てたら、どこからともなくピアノの音が聞こえてきました。そこのvendor(売り場の人)のおばさんが、「誰かがピアノの練習を始めたわね」というので、あとで見に行ったら、アンティークなピアノが置いてあった↓
d0172957_1383551.jpg



次回は、ハイパーマーケットを出て、青空市のその他のブース編です。


◎おまけ
そのピアノの近くの店に、なぜかNHKのどーもくんのステッカーがはってありました↓
d0172957_1383973.jpg


[PR]
またまたやって来ました、Pike Place Market(パイク・プレイス・マーケット)↓
d0172957_122795.jpg



夏休みなので、例の魚が飛ぶ魚屋さんは大にぎわい↓
d0172957_1221315.jpg


夏休みなので(?)、馬車も出てるよ↓
d0172957_1221725.jpg


この日のデビブと私は、「市場でoyster(牡蠣)が食べた~い!」気分。インフォメーションで聞いてみました↓
d0172957_1222272.jpg



インフォメーションの人は、ものすご~く物知りで、very reliable!!!(とっても頼りになります) 何を聞かれても、どんな体勢でも、とっさに聞かれても、作業しながらでも、あなたの疑問に即答!!です。

「オイスターバーはどこですか?」と聞いたら、「Original Starbucksの隣だよ」とのこと。オリジナル・スターバックス?・・・スタバ1号店!わーい、ついでに見られるぅ。

デビブが「あの、はす向かいにあるスタバはオリジナルじゃないの?」って聞いたら、インフォメーションの人が「あれは全然違うよ!facebook(フェイスブック)に載せたら恥をかくから気をつけて!」だって。やはりそうか(笑)

オイスターバー目指して歩きます。夏休みだから(しつこい?)混んでるな~
d0172957_1222611.jpg


おいしそうなcandy apple(リンゴ飴)や・・・(デビブは「美味しくないよ」と言っていたが・・・)↓
d0172957_123540.jpg



おいしそうなチーズ屋さんを見て・・・↓
d0172957_123037.jpg


ついでに、fresh cheese(作りたてチーズ)も試食して・・・(作りたてのチーズは、歯ざわりがキュッキュッとして不思議な触感!!)↓
d0172957_1225688.jpg



あった!! スタバ1号店。ロゴがほかの店舗と違うんです↓
d0172957_1223290.jpg



OMG! 行列で入り口がふさがってて、中が全く見えない!!↓
d0172957_1223789.jpg


さらに、行列が長い!!↓
d0172957_1224266.jpg


ということで、中に入るのはまた今度ということにしました。(あっさり)
すると、隣にお目当ての看板発見!! ここです。オイスターバーです↓
d0172957_1224674.jpg





(後編に続きます)
[PR]
Smith Towerから無料バスで北上し、お次はPike Place Market (パイク・プレイス・マーケット)にやって来ました↓
d0172957_2133679.jpg



マーケット入ると、いきなり魚が飛んでいました!
手前のお団子ヘアのお兄さんが投げて、奥のお兄さんが、白い紙包みの中に、今まさにキャッチしようとしてます!(見えるかな?)↓
d0172957_214710.jpg




このPike Place Fish(パイク・プレイス・フィッシュ)という魚屋さんは、まさにマーケットの入り口にあります↓
d0172957_2144536.jpg



店の前に、カメラを持った観光客の人だかりができているのですぐわかります↓
d0172957_2151556.jpg



もうちょっと魚が飛ぶのをみたい・・・と思ったら、デビブが何やら秘密空間を発見↓
d0172957_2154816.jpg



海が見エマス!ついポーズしてしまった・・・↓
d0172957_216112.jpg



後ろを向くと、レアな看板の裏側が・・・あれ?下のほうの椅子にデビブが座ってる。もう休憩?↓
d0172957_2163966.jpg



マーケットの中に戻ると、また魚が飛んでいました。今度はキャッチしたお兄さんが高々と魚を持ち上げています!(写真が小さくてごめんなさい)↓
d0172957_217712.jpg




スコップでバシャバシャと魚に氷をかけていて、魚介も生きているのかビクビク動いて、子どもたちをビビらせていました↓
d0172957_2173340.jpg



さて、このマーケットには魚屋だけでなく、八百屋、花屋、雑貨屋、レストランなどなど、いろんなお店が入っています↓
d0172957_2175884.jpg




パイクプレイスグッズがほしい、と思ったけど、結局買ったのはこちらのトートバッグ。Seattle Rain Festival, January 1st~December 31st(シアトル雨祭り、1月1日~12月31日)だって。とんちが効いていますねぇ↓
d0172957_2182630.jpg




建物は細長く、中は迷路みたいに入り組んでいます↓
d0172957_219129.jpg




映画『めぐり逢えたら(Sleepless in Seattle)』で、トム・ハンクスがロブ・ライナーと食事をしていた食堂もこの中にあるのですが、行列だったので、お昼は別のお店に行くことに。
次回はそのランチの様子をご紹介します。




◎おまけ
Tie-Dye(絞り染め)屋さんもあって、Eugene, OR(ユージーン)を思い出してしまいました↓
d0172957_2193442.jpg


[PR]