カテゴリ:--公園・自然・風景( 21 )

West Seattle(ウエスト・シアトル)の公園、
Lincoln Park(リンカーン・パーク)にやってきました↓
d0172957_1111871.jpg



ここは、multi-purpose(多目的)の公園。
野球などの競技場や、BBQできるピクニックエリア、
子ども用のプールもあります↓
d0172957_1121832.jpg



私とデビブとシャイロは、
「海がみたい!016.gif
なので、トレイルをずんずん海辺に向かって歩いていきます↓
d0172957_1112260.jpg



海辺に近づくと、カークランドでは見かけない、
赤茶色の木がふえてきました。
なんの木だろう、これ?↓
d0172957_112935.jpg


途中、poison oak(ウルシ)の大きなブッシュなどがあったので、
やたらと知らない植物にさわらないほうがいいね。


それにしても、いいお天気!058.gif
d0172957_1112693.jpg




木々の狭間から、海が見えました!!
やっぱり湖とはスケールが違うなぁ005.gif きもちいい!049.gif
写真に写っているフェリーは、
Fauntleroy ferry terminal(ファントルロイ・フェリー乗り場)に停泊中↓
d0172957_1113262.jpg



「あのフェリーは、Vashon Island(ヴァッション島)に行くんだよ!
ア~イ・ア・ア~イ、エブリバディヴァッション!
と、パッション屋良のつもりのデビブ・・・。
すみません、私たちの日本のお笑い、4年前で止まってる・・・!008.gif

d0172957_1113616.jpg




ビーチにおりると、こんな看板が。
"Don't disturb resting seal pups!"
(アザラシの赤ちゃんが休んでたら邪魔しないでね)
アザラシ来るんだ~↓
d0172957_1113921.jpg




波打ち際まで行ってきました↓
d0172957_1114583.jpg



石ころと流木がゴロゴロのビーチ。
でも海って気持ちがよい↓
d0172957_1114815.jpg




海沿いに歩いてみることにしました↓
d0172957_1115312.jpg



ビーチは犬はだめなんだけど、
シャイロも歩けるトレイルがちゃんとあって、
いろんな人たちが夏の太陽を楽しんでる↓
d0172957_1115864.jpg



フェリーが出発しました!
手前の家族は、海に向かって何かを投げ続けてる・・・謎だ↓
d0172957_112255.jpg



海を後にし、トレイルを歩いて駐車場に戻ります。
木漏れ日が美しい!
また来たいな、リンカーンパーク↓
d0172957_1121234.jpg


[PR]
「海が見たいの!001.gif」というデビブの発案で、
Golden Gardens Parkのすぐ北にある、
Carkeek Park(カーキーク・パーク)に行ってみました。
今からランチを食べるので、テンション高めなデビブ
d0172957_1415259.jpg




ここも、海に面している公園です。
ここにつくちょっと前に、列車が線路を走っていきました。見たかった
d0172957_1471168.jpg



この横断歩道橋をわたって、ビーチへ行くのですが、
なんだかすごい眺め!005.gif
海へ続く橋に見える↓
d0172957_1415519.jpg




これが、かなり高い・・・↓
d0172957_1471950.jpg


階段下が見える構造だから、
大人の私でもちょっと怖かった008.gif
子どもたちは、手すりにつかまってゆっくり歩いていた・・・↓
d0172957_142082.jpg



ビーチに下りました。
う~ん、磯の香り。気持ちいい!↓
d0172957_147667.jpg



時間的に引き潮だったのか、
遠浅でした↓
d0172957_1422914.jpg



ビーチを後にし、
トレイルを歩くことに↓
d0172957_14899.jpg



結構坂道多めなトレイルで、シャイロも息切れぎみ。。。
途中途中で、丘の上から海が見えました↓
d0172957_1424582.jpg



登りきったところでひきかえして、
子どものプレイエリアに出ました↓
d0172957_1474272.jpg



ちょうど、ここでバースデーパーティーをやってて、
子どもが40人ぐらい来ていた。
Salmon Slide(サーモンのすべり台)もあるし。
子どもにぴったりの公園かもしれない↓
d0172957_1423919.jpg




海も見れたし、森の中も歩けて、いい気分転換。
犬はビーチ禁止だから向かないかな~。。。
[PR]
前回からの続きです)
シアトルのGolden Gardens Park(ゴールデンガーデンズ公園)に来ている私たち。


線路下のトンネルをくぐると、
こんな風景が広がっていました↓
d0172957_2115434.jpg



海!ビーチ!空!

そして、目の前に広がる海(Puget Sound=ピュージェット湾)の
向こうに見えるのは、
Olympic National Park(オリンピック国立公園)の山々。
すばらしい眺めです!↓
d0172957_2104059.jpg



オリンピック国立公園は、
World Heritage Site(世界遺産)でもあります↓
d0172957_2105081.jpg



シアトル圏に住んで、本当にいいな~と思ったのは、
近くにがあること(海、湖)と、
周囲にこういった山々が見えることなんです016.gif
都市だけど、自然がすぐそこにある、といったかんじ。
とにかく、眺めがすばらしい。


ビーチを歩いてみました↓
d0172957_2115192.jpg


どこまでも、まっす~ぐ!↓
d0172957_2114844.jpg




去年いろいろな公園にいったけど、
ここは、私もデビブも
"好きな公園ランキング"のかなりの上位に入ります049.gif
ず~っとこうして、
海の向こうの山を見ていたい・・・↓
d0172957_2115783.jpg



南側にdock(波止場)があるので、行ってみました↓
d0172957_2105853.jpg



水がけっこうきれいで、底まで見えた。
釣りをしてる人がいて、のぞいたら、
小さい魚もいました↓
d0172957_2112440.jpg



私は写真を撮りながら歩いてたので、
デビブとシャイロは先にいってしまったんだけど、
シャイロが後から迎えに来てくれた↓
d0172957_211865.jpg



全速力!
耳がパフパフして、右目にかかっちゃってるよ003.gif
d0172957_211432.jpg



ダッコして、パチリッ↓
d0172957_2112163.jpg



ドックの周辺に泊まっている、ヨットを見に行くことに↓
d0172957_2113383.jpg



海の上に、ヨットが浮かんでるのが見えたんだけど、
競技してたのかな?終わって、ゾクゾクと戻ってきていました↓
d0172957_211391.jpg


空もきれい!なんという眺め!
シアトル大好き!
と思ったら、写真下部に注目。
これって、ウ○コ!???008.gif
sealion(アシカ)の声がしてたから、
きっと彼らのものに違いない・・・↓
d0172957_2113629.jpg



と、そんなこともあったけど、
でも、この公園、ステキ!↓
d0172957_2114514.jpg



今度はぜひ、夏に来たいものです。
[PR]
シアトルのGolden Gardens Park(ゴールデン・ガーデンズ公園)に行ってきました。


おおまかに言うと、
チッテンデン水門のある運河をはさんで、
北側がこのGolden Gardens Park
南側がDiscovery Parkとなっています。


まずは、そこのDog Off Leash Area(犬を放せるエリア)へ↓
d0172957_145290.jpg


ここはウッドチップを敷いてないから、ちょっとドロドロだ~008.gif
どの犬も茶色いソックスを履いている中、(泥が足についてる、の意)
シャイロが白いので、珍しがられました。。。↓
d0172957_145625.jpg



そこを後にし、トレイルへ↓
d0172957_1451037.jpg



トレイルから、ビーチへ向かうため、
いきなり崖下へ降りることに。。。
こわ~っ・・・008.gif
もっとマシな道はなかったのか・・・?↓
d0172957_1451474.jpg



ビーチまでの間に線路があるので、そこをどうやって越えるか。。。
と思ったら、線路の下をくぐれるトンネルがありました↓
d0172957_1451725.jpg



ここをくぐると、そこには・・・!↓
d0172957_145213.jpg



つづく!011.gif
[PR]
1ヶ月以上前の話なのですが・・・012.gif
デビブが
I-5(アイファイブ)の下に、ドッグパークがあるよ。行ってみる?」
とのことで、行ってみました↓
d0172957_2591342.jpg




こちら、I-5 Colonnade Off Leash Area
(アイファイブ・コロネード・オフリーシュ・エリア)。
すごい場所にあるでしょう?
colonnade"列柱"
d0172957_2585590.jpg


場所は、シアトルの
Eastlake(イーストレイク)とCapital Hill(キャピトルヒル)の間にあります。

d0172957_2584866.jpg

d0172957_2585185.jpg




I-5といえば、
West Coast(西海岸)に住んでいる人なら大抵知っているはずの、
カナダ国境からメキシコ国境まで縦断している
Interstate Highway(高速道路)です。



実は、ドッグパークの前に、
びっくりしたのが、
同じ場所にある、
I-5 Colonnade Mountain Bike Park(マウンテンバイク用の公園)
d0172957_2594543.jpg



これはすごい!005.gif
この立地に、バイクの公園を作ろうと思った
その発想がすごい!
この写真左側が全部、マウンテンバイクのコース。
面積が2 acres(2エーカー)もあるんだって↓
d0172957_2583724.jpg




正直言って、
ドッグパークより
こっちのバイク用のほうがすごいと思いました!↓
d0172957_2583344.jpg


なので、、、
ドッグパーク内にも、
構造上、段々になっていて、
階段とか、意味のよく分からない段があるのです↓
d0172957_2585757.jpg



そこでボールを投げてたら、
シャイロが
今まで見たこともないくらい、
大きくジャンプしてました。
(お前はシカかーっ!?ってなぐらい・・・)
だから、ジャンプの滞在能力を試すにはよい場所かも?↓
d0172957_25964.jpg


ドッグパーク内では、
足でポンプを踏んで
井戸水?をくみあげて
お水を出すことができます↓
d0172957_2591033.jpg



I-5の下だから、
やっぱりちょっとホコリっぽいし、
あんまり広くもないから、
ドッグパークとしては「わーい053.gif」ってかんじでもなかったかな。。。
d0172957_259111.jpg


だからか、
ほかの犬もあまりいない・・・。002.gif
この日も、ほかに一匹しかいなかった。
シャイな犬にはよいかも?


こんなロケーションにドッグパークがあるよ~034.gif
っていうトリビア的なドッグパークなのでした056.gif


◎おまけ
”ネコ”が迷子になっていました。
ネコという名前の猫みたい
d0172957_2584349.jpg



デビブが足をコチョコチョくすぐっています041.gif
d0172957_2584051.jpg




この公園のすぐ近くにはLake Union(レイク・ユニオン)があって、
湖の向こう岸の衛生アンテナがいっぱいあるところは、
地元のテレビ局だそう↓
d0172957_2591643.jpg





◎この日のシャイロの感想
「う~む、階段が多くて疲れるね~」by Shiloh
d0172957_313494.jpg


[PR]
ブルース・リーのお墓がある墓地の北隣には、
Volunteer Park(ボランティア・パーク)という公園があります↓
d0172957_448393.jpg



ここは、NY(ニューヨーク)のセントラル・パークを設計した
Frederick Law Olmsted(フレデリック・ロー・オルムステッド)の
息子たち"The Olmsted Brothers"が設計したんだって。

この人たちの事務所は、
UW(ワシントン大学)のキャンパスとか
Washington Park Arboretumワシントン・パーク植物園)なども
手がけたんだって~005.gif
シアトルの景観を作った人たちなんですね。


さて、
この公園にはいくつか特徴があります。
まず、Seattle Asian Art Museum(アジア美術館)があること。
美術館の外観、撮り忘れましたが・・・。

その美術館の前には、reservoir(貯水池)があります↓
d0172957_448012.jpg




貯水池の前には、
Isamu Noguchi(イサム・ノグチ)の作品、
"Black Sun"(黒い太陽)が↓
d0172957_4475636.jpg



ドーナッツの穴の向こうに
Space Needle(スペースニードル)が見える!↓
d0172957_4475811.jpg




さらに、いろいろな植物が見られる
Conservatory(温室)もあります。
これも、後で中に入ろうと思っていて、入り忘れた。。。見たかったのに。。。


いろいろと紹介しておきながら、
写真を撮り忘れている私ですが、008.gif
公園の南側にある
Water Tower(給水塔)には、ちゃんと上りました。↓
d0172957_448892.jpg


レンガ造りで、
top elevation 520'(標高、であってるのかな?高さ520フィート)
と書いてあった↓
d0172957_4481386.jpg



ここから自由に入れます(もちろん無料)↓
d0172957_4482089.jpg


この階段、106段あるそうな。。。
学生時代に、イタリアで
クーポラに上ったことを、ちょっと思い出した。
008.gif
d0172957_4482246.jpg



上ると、こういう空間に出ます。
金網越しだけど、360度見渡せる↓
d0172957_4482621.jpg


ダウンタウンとスペースニードルが見える↓
d0172957_4483364.jpg


d0172957_448289.jpg



この辺の住宅は、古い豪邸が多いです。
どんなお金持ち065.gifが住んでいるのか・・・?
下世話ですいません。。。
道路に、赤と黄色の葉っぱがいっぱい落ちてるな~003.gif
キレイ↓
d0172957_4483616.jpg




と、こんな公園です。
デビブがけっこう気に入って、また来たがっていました。
次来るとしたら、絶対、温室に入ってみたい!056.gif




◎今日のシャイロ
「マスミ、写真撮ってないで、早く来て!!」↓
d0172957_448398.jpg


[PR]
Queen Anne, Seattle(シアトルのクイーン・アン地区)にある
Kerry Park(ケリー・パーク)へ行ってみました↓
d0172957_12443873.jpg



ここからは、ポストカードなどで有名な
『ザ・シアトル!』な風景を眺められます049.gif
スペースニードルエリオット湾
ステキでしょう?↓
d0172957_12444917.jpg




天気がよければMt. Rainier(マウント・レーニア。レーニア山)が
スペースニードルとエリオット湾の間くらいに見えるはずなんです。
曇っていたので見えなくて残念!


スペースニードルは
いつ見ても存在感ある!
やっぱりシアトルのランドマーク!
d0172957_12444385.jpg





ここは、公園と言っても、すごく小さくて、
道路沿いのviewpoint(場所)ってかんじです。
夜景もキレイなんだって!
いつか見に来てみたい016.gif
d0172957_12445227.jpg


この辺の家って、
眺めがいいから
高いんだろうな~。065.gif
d0172957_12444791.jpg



以上、ちょっとしたシアトル観光情報でした~。
冷たい風が下からビュービューくるよ
d0172957_12443615.jpg






◎今日の、ちょっと怖いシアトル
Kirkland(カークランド)からシアトルに行くとき、
いつもはLake Washington(ワシントン湖)を橋で横断するんですけど、
この日は橋を渡らず、
湖の上側をぐるっと回ってシアトルに向かいました。


途中、Green Lake(グリーンレイク)沿いの
Aurora Ave(オーロラ・アベニュー)を南下していたとき、
こんなお店があった↓
d0172957_12442052.jpg



"USED GUNS WANTED"
(使用済みの 募集中)


こ、怖い・・・。さすがアメリカ008.gif

ここはpawn shop(質屋)だったんですけど、
ほかにもこの辺には、
古いモーテルがけっこうたくさんあります。
そこで、以前、売春事件が起こったニュースを、
デビブが聞いたことがあるんだって
008.gif

[PR]
Washington Park Arboretum(ワシントン・パーク植物園)には、
ducks(カモ)がいっぱいいました↓
d0172957_12534153.jpg



デビブが橋の下をのぞいている。
なんだろう?
シャイロはいつも私のほうを見てるのね・・・↓
d0172957_12535019.jpg



橋の下では、ダックが移動中でした↓
d0172957_12535531.jpg



ここは、その名もduck bay(カモ湾?)。
カモの憩いの場所になっています↓
d0172957_1254524.jpg



ついーっとこっちにやってくる一羽のカモ↓
d0172957_1254024.jpg



逃げられないように、そーっと近づいて見ます↓
d0172957_1254840.jpg



水面に移っている景色もまたいい↓
d0172957_12541239.jpg




思わず時間を忘れそうになる、カモ湾でした↓
d0172957_12535816.jpg




◎Today's Shiloh
「ダックを驚かさないように、静かにしているんだよ~ん」↓
d0172957_12574996.jpg

[PR]
週末、もみじ狩りをした
Washington Park Arboretum(ワシントン・パーク植物園)↓
d0172957_974837.jpg




この植物園は、
Lake Wahington(ワシントン湖)のシアトル側、
SR 520 bridge(州道520号線の橋)を渡りきったところにあります。


ここには、
Japanese Gardens(日本庭園)があるんです005.gif
d0172957_974351.jpg



あるにはあるんですが、
有料なので、塀に囲われています。
「なんでみんなの公園なのに、わざわざ隠すの!022.gif
と、デビブは不満げ・・・。
まぁ~、大人一人$6払えば、入れるんですけどね。
ヒュ~ゥ(木枯らし)071.gif
d0172957_97464.jpg


この植物園は、南北に細長くて、
日本庭園はその一番南に位置しています。
北側には、waterfront trail(水辺の小路)があるので、
そっち目指して、テクテクと歩いて北上することに。
d0172957_975142.jpg


デビブいわく、
「木の松葉杖だ」↓
d0172957_98082.jpg



建物のある場所に来ました。
豆がなっている?↓
d0172957_98317.jpg




ここはvisitor center(案内所)。
お土産やさんなどが入っています↓
d0172957_98823.jpg


そこからさらに森の中を北上します↓
d0172957_981190.jpg


すると、SR 520 bridgeの下を通り抜けます↓
d0172957_981562.jpg


そしたら、あった!
water front trail(水辺のトレイル)です↓
d0172957_982018.jpg



木のboardwalk(遊歩道)につながっています↓
d0172957_983561.jpg




でも、看板みたら、犬は入っちゃだめって書いてある。
がっかりー。
なので、トレイルは歩かず、そのまま湖のほうへ行くことに。
ボートがたくさん動かないで、水面に浮かんでいるけど、何!?↓
d0172957_982220.jpg



なんだろう?と思ったら、
どうやらHusky Stadium(ワシントン大学のフットボール場)で
試合が行われているので、
その傍に来て、
ボートの中でフットボールの試合(TVで)を見ているらしい・・・。
湖上観戦、っていうのがなんとも優雅・・・
d0172957_982589.jpg




こんなに近いところにある、
Husky Stadium
すっごい人の歓声が聞こえる!↓
d0172957_983278.jpg



反対方面のずーっと向こうがカークランド。
けっこう水がきれいで、底まで見えた↓
d0172957_982758.jpg


後ろのほうで、木に登っているカップルがいました。
「ボクが今日アップルパイ作るから、いっぱい採って053.gif
と、仲よさそうに、リンゴを採っていました。
タダでリンゴ採れるんだー。



ゴミ箱の上には、真っ二つに割られたキノコもありました・・・。
キノコも採れるんだー
d0172957_943552.jpg



と、こんな公園。
つづくー。
まだ続くのか・・・!


◎Today's Shiloh
後光は差してるけど、足は泥だらけです001.gif
d0172957_9452540.jpg

[PR]
Washington Park Arboretum(ワシントン・パーク植物園)に
紅葉狩りに行ってきました↓
d0172957_1383250.jpg




パークのことは次回書くとして、
今回はautumn leaves(紅葉)の画像を・・・006.gif

ここにはJapanese maple(日本のモミジ)があります。
葉っぱが小さくて、色が鮮やかです↓
d0172957_1382331.jpg



まだ紅葉の始まりってかんじだったので、
これからもっと鮮やかになっていくと思います↓
d0172957_1375999.jpg



が、、、シアトルの秋は主に雨模様057.gifなので、
こんなにお天気の良い日に紅葉狩りできたのは、
ラッキーだったのかもしれない・・・↓
d0172957_13823.jpg


モミジ以外にも、きれいな葉っぱをたくさん見て歩きました↓
d0172957_1374920.jpg



よいかんじの黄色です↓
d0172957_1383690.jpg



赤い葉っぱ↓
d0172957_138261.jpg



ライトグリーンな葉っぱ↓
d0172957_1381786.jpg



いろいろ色が混じっている葉っぱ↓
d0172957_1375269.jpg


折り紙から切りとったみたいな、かわいい葉っぱたち↓
d0172957_1374675.jpg



この黄色い葉っぱの場所では、
小さい子ども達が両手にいっぱい葉っぱを持って、
それを放り投げるシーンを、親がカメラに収めていました。
クリスマスカード用かな?↓
d0172957_138895.jpg



形が美しい茶色い葉っぱ↓
d0172957_1381150.jpg


秋の美を、のんび~り堪能した一日でした↓
d0172957_1382973.jpg




◎Today's Shiloh
「葉っぱを見ながら、たっくさん歩いたんだよ!」
シャイロ、天使みたいに白く光ってるね!
d0172957_1384345.jpg


[PR]