カテゴリ:--レストラン( 5 )

女友達2人と、新年会ランチに行って来ました。
場所は、Redmond, WA(レドモンド)の
Pomegranate Bistro(ポメグラネイト・ビストロ)。


主張の強くない入口。一瞬、裏口(?)と思っちゃった↓
d0172957_15424022.jpg



中はダイニングとバーに別れていて、私たちはダイニングのテーブルへ。
ワインもたくさんおいてあった。
右のライトブルーのものは、オーブン↓
d0172957_1543652.jpg



午後1時ぐらいに行ったので、すぐ座れたけど、
まだけっこう、お客さんがいっぱい入っていました。


まずは、お店のオリジナルソーダで乾杯!
私の(手前)は、お店の名前でもある
pomegranate(ざくろ)の種入りソーダ。
右奥の黄色っぽいのは、ハーブのタイムが入ってて爽やか。
左奥はラズベリー入り↓
d0172957_15424460.jpg




何にしようか迷ったあげく、
みんなでfirebread(ファイアブレッド)をそれぞれ注文することに。
ファイアブレッドは、薄いパンの上にいろいろな具がのってて、
ピザみたいなパン。


私は、Brussels Sprout(芽キャベツ)とChevre(ヤギのチーズ)、
dried grapes(グレープ)、walnuts(くるみ)などがのった
ファイアブレッド。
このヤギのチーズは臭すぎなくて、美味しかった。
芽キャベツの苦味に意外とグレープが合う↓
d0172957_15425863.jpg



こちらはArugula(ルッコラ)とProsciutto(生ハム)↓
d0172957_15425383.jpg




Basil Pesto(ペスト)と チキンとトマト↓
d0172957_164113.jpg



全部味見したけど、どれも美味でした。
薄いパンの部分もまた、旨し。
食べ残しを持ち帰ってデビブにも食べさせたけど、
芽キャベツ嫌いなくせに、これは妙に気に入ってました。


おなかがふくれたので、デザートはシェアすることに。
お店の人がすすめてくれた、
"Chai-Ginger Spice White Chocolate Mousse"
(ホワイトチョコレートムース、チャイジンジャースパイス味)
というのにトライ。
中の白い部分が、チャイの風味がして面白かった↓
d0172957_154333.jpg




新明けてから、初めて会ったので、
いろいろおしゃべりしてたら、
ランチの時間はとっくに終わってしまって、
一番最後のお客になってしまったけど、
お店の人のかんじがよくて、
また来たいな~と思いました。



そうそう、ダイニングがガラス張りになっていて、
ガラスの向こうはケータリングのキッチンが丸見え!
その作っている様子を見るのも、
また楽しや~↓
d0172957_15431167.jpg




いつか、ディナーにも来てみたいな~。



◎今日のうちの、ご・は・ん!
今日はめちゃくちゃ和風でした。
サバ、出汁巻きたまご、きんぴらごぼう、日本の母の手作り梅干、五穀米ごはん、キャベツと油揚げのお味噌汁なり↓
d0172957_15433369.jpg



ちなみに、昨日は軽めに・・・
10種類の野菜と、ターキーミートボール、quinoa(キノア)とbarley(大麦)入りのスープ。スープのストックは、鶏がらから煮出して冷凍しておいたものを使いました。だしが出てるから味付けは塩のみです↓
d0172957_15434082.jpg

[PR]
隣町Redmond(レドモンド)の
Flying Saucer Pizza(フライング・ソーサー・ピザ)に行きました↓
d0172957_1336490.jpg


d0172957_13362210.jpg



flying saucer(空飛ぶ円盤)との名前のとおり、
宇宙っぽさがテーマのようです↓
d0172957_13355842.jpg




to go(持ち帰り)でピザを買いに来たのですが、
中に入ってみると、
満席で、やけに盛り上がっている。。。
写真両側奥のほうにも、ずずーぃっとテーブル席あり
d0172957_13354970.jpg


上の写真中央にホワイトボードがありますが、
その横のお兄さんが、SFクイズを出していて(マイク使用)
各テーブルごとにチーム対抗戦をやっていました(笑)003.gif



各テーブルは、家族連れだったり、
友達同士だったり。
チーム名が、
strawberry shortcake(イチゴのショートケーキ)とか、
space express(スペース・エクスプレス)とか、
なんかどれも自由~な発想。



SFクイズは、カテゴリーが
BBTF・・・バック・トゥー・ザ・フューチャー
HP・・・ハリーポッター
SW・・・スターウォーズ
LOTR・・・ロード・オブ・ザ・リング
などなど。


「BBTFで、20XX年の広告でサーフィンでいけるとされていた国はどこ?」とか。。。
マニアック~なgeek(オタク)なかんじの問題が、
次々と出題されていきます。。。015.gif



ハリーポッターの問題に正解した子どもがいると、
大拍手038.gifがおこっていました。


注文はここで
d0172957_13354448.jpg




デビブはSFにまったく興味がなく、
ピザを待つあいだ、ビールを呑み始めてしまいました。
私はSFはまんざら嫌いでもなく、作品もひととおり見ているのですが、
ここの問題がマニアックすぎて、ついていけずー008.gif


そんな、変なユニークなピザ屋さんなのですが、
ピザもちゃんと美味しいです。
特に、ここのThai Fighter(タイ・ファイター)っていうピザに
最近ハマっていて、
わざわざ買いにきたくなってしまいますのじゃ071.gif
ピーナッツソースと、シラントロが、いい仕事をしてて、おいしいの~049.gif
d0172957_13361357.jpg




それにしても、
テーブルごとのチーム対抗戦って、
思いっきし、客の回転率が悪くなるんじゃないのかな~?039.gif
大きなお世話だけど。。。
でも、そんな、お客さんを楽しませるサービス精神が、
すばらしいと思いました!




◎Today's Shiloh
どうやら、バックヤードは家の中の延長だと思っているシャイロ・・・。
おしっこ・うんちは絶対!しないどころか、
地面に堂々と寝転がって、カーペットと同じ寛ぎようです。

「屋根がないリビングなんだよ~」by Shiloh
グラビアポーズで(笑)
d0172957_13353945.jpg


[PR]
デビブが行きたがっていた、
Five Guys(ファイブ・ガイズ)というハンバーガー店へ
行ってきました。
ここは隣町Redmond(レドモンド)の店舗
d0172957_0431773.jpg



ファイブガイズの発祥は東海岸なんですが、
いまや全米に750店舗も広がっています。
オバマ大統領も好きなんだって~001.gif
d0172957_0432475.jpg



ファイブガイズの売りは、
冷凍食材を使ってないこと。
パテはちゃんとリアルな牛挽肉から作ってて、
フレンチフライもちゃんとじゃがいもをスライスして揚げている。
まぁ~レストランじゃ当たり前のことなんだろうけど、
ファーストフード店にしては画期的なのだろう045.gif



ここはオーダーカウンターの前。
写真左に積みあがった肥料袋みたいなのは、
じゃがいもの入った袋!!
ででーん!と置いてある↓
d0172957_0431258.jpg



もうひとつの売りは、
15種類くらいあるトッピングが、全部無料065.gifなこと。
何をいくつ選んでも、バーガーの値段は変わらない。
トマト、レタス、マヨ、グリルドオニオン、ハラペーニョ、
BBQソース、ステーキソースなど。。。
build your own burger(自分だけのバーガー)を作れる。
なんと、25万通りものオーダー方法があるらしい005.gif
d0172957_0431573.jpg



待ってる間、ピーナッツを自由に食べられます。お通し?
セルフサービスで好きなだけ!↓
d0172957_043107.jpg


私たちはto go(テイクアウト)だったので、すぐ帰るのに、
ちょっとの待ち時間を惜しんで食べようとするデビブ・・・。
しかも、さっき拭いたばかりのテーブルにボロボロこぼして・・・。
「これ、床に捨てたっていいんだよ!006.gif
って、それアメリカ文化なのわかるけど(野球観戦のときによくやる)、
やっぱり自分ならしないな015.gif、と思う日本人の私なのでした↓
d0172957_0431940.jpg



家についてあけてみたら、
バンズがしぼんでたけど、
こんなかんじ!
フレンチフライはこれで一人分。量が多い。
フレッシュなお芋をお店で切って揚げてるから、
ちゃんと芋の味がしてホクホク!
d0172957_0432927.jpg


バーガーのほうは、
パテがリアルな挽肉の食感と味でおいしい。
実際に食べてみて、「次はあのトッピングも加えよう」とわかる(笑)

バーガーとホットドッグとフライとコーラしかないけど、
繁盛してるお店なのでした。



◎Today's Shiloh
「食べた後は犬も歯みがきするんだよ~。
この歯みがきチューブが美味しいの053.gif
パッケージの犬がシャイロに似てる・・・
d0172957_0463330.jpg


[PR]
この週末、隣町Redmond(レドモンド)にあるインド料理店Golden India Exotic Indian Cuisine(ゴールデン・インディア)に行ってきました↓
d0172957_6433499.jpg




目的は、lunch buffet(ランチブッフェ)です。
なんでも、デビブが知り合いのインド人に薦められたとのことで、期待大!



店内はこぎれいで新しい印象。ゆったりと落ち着いて食事できます。
私たちが行った12時ごろはまだすいていて、
帰るころぞくぞくとお客さんが入ってきてました↓
d0172957_6434986.jpg




ブッフェ台は店内奥に設置してあります↓
d0172957_6434621.jpg

この日は7種類くらいのカレーやマサラ、それにチキンやじゃがいもの料理、米料理、サラダなどがずらっと並んでいました↓
d0172957_6433852.jpg


ところで、
curry(カリー)とmasala(マサラ)の違いって、何なんでしょうね??



この日、特に私が気に入ったのは、Paneer Masala(パニール・マサラ)。
「豆腐入りのベジタリアンカレーだ」と思って美味しく食べていたが、
実はホームメイドチーズ入りだった。
トマトの酸味がきいていて、美味しかったなぁ↓
d0172957_6434076.jpg



私は獣系カレーは苦手なので、
あとは無難なChicken Tikka Masala(チキン・ティッカ・マサラ)や
ホウレン草のカレーをチョイス。
それからSamosa(サモサ)が美味しかった!! 
中のジャガイモの歯ごたえや香辛料がちょうどよく、
外の衣はしっとりサクッとしていて、油っこすぎずGOOD! 
Tandoori Chicken(タンドリーチキン)は、
スパイス臭すぎず食べやすかったです。


デビブは獣系OKな舌なんだけど、この日ラムカレーは食べず。
あと、いつも豆系を食べてるなー。
この日は、Channa Masala(ガルバンゾー、つまりひよこ豆のマサラ)や、Aloo Gobhi(カリフラワーとジャガイモの料理。パクチーがきいている)などを気に入って食べていました↓
d0172957_6434344.jpg



全体的に、スパイスが強すぎず、食べやすいお味だと思いました。
Naan(ナン)は、料理を選んでる間にお店の人が焼きたてをテーブルまで持ってきてくれるので、フワフワなところを食べられます。




場所は、Redmond Town Center(レドモンド・タウンセンター)のそば。
ランチブッフェは一人$10くらい、
平日は11am-2:30pm, 金土日は3pmまでやってます。

☆address☆
7625 170th Ave. NE, Suite 105
Redmond, WA 98052
[PR]
シアトルに引越してよかったことの一つが、
Marine Polis(マリンポリス)が近くなったこと。

オレゴンに住んでたときは、Portland(ポートランド)のマリンポリスまで行ってたんですけど、シアトルには家から車ですぐのところににこの店があるので、行きまくっています。

これはRedmond(レドモンド)のマリンポリス↓
d0172957_041228.jpg



なんとなく雰囲気が・・・というか、天井のライトが、ポートランドよりおしゃれ・・・↓
d0172957_0412728.jpg



けっこう待ってるお客さんもいます。
お店の人に「Busy day?(今日って忙しいの?)」って聞いたら、「いつもこんなふうよ」っていってたので、やっぱり人気あるんだと思う。

ここは、サーモンがとてもおいしいうえに、値段も安め。回転寿司って、会計も皿を見ればすぐ分かるし、チップは適当にレジのチップ箱に入れておけばいいから、この分かりやすく気軽なところがウケてるんだと思います。

d0172957_0413269.jpg



デビブと座ったら、隣に大学生っぽい男女が座ってて、男の子がエクレアを取り置きしているのがかわいいな、と思いました。やっぱり最後にデザートをちゃんと食べるんだね(笑)



場所はかわって、こちらはBellevue(ベルビュー)店。「こんな場所に!?」っていう路地をはいったところにある↓
d0172957_0405520.jpg



ここは日本人スタッフもけっこういて、みなさんほとんど日本語を話せるみたい。ポートランドのマリンポリスではメキシコ人スタッフが多かったけど、ここは握ってる人が白人のおじさん。
デビブがこのおじさんに「Can I have one mackerel?(サバ一皿ください)」といったら、「ハイ、サバイッチョー!」と叫んだのでびっくりしました!

お寿司はどこでも人気だな~!↓
d0172957_041690.jpg


[PR]