カテゴリ:--レストラン( 24 )

今日は、ソイソース525日号に寄稿した、
カークランドのDERU Market(デル・マーケット)について↓
d0172957_2555767.jpg




薄いけどモチモチのwood-fired pizza(薪釜で焼いたピザ)が
美味しいお店です。
これは、Fennel Sausage $14(フェンネル・ソーセージ)のピザ↓
d0172957_2542958.jpg



メニューは基本日替わりなんですけど、
いつも大抵あるピザもあります。
Margherita $12(マルゲリータ)とか。
トマトソースの塩分が濃すぎず、トマトの味がちゃんとして、
手作りっていうかんじがする!↓
d0172957_2543565.jpg



こちらは、Apple & Arugula $13(リンゴとルッコラ)。
千切りのリンゴとルッコラとレモンで、さっぱりすぎか?と思いきや、
チーズがbrie(ブリ)だから、コクがあるの。おいしいよ↓
d0172957_2555296.jpg




サンドウィッチもおいてます。
これはsmoked turkey $9.5(スモークド・ターキー)。
ターキーは炙った焦げ目がちゃんとついてるし、
濃厚なアイオリソースがまた美味。
グラニースミス・アップルと野菜が少しさっぱり感を出してくれてる↓
d0172957_2541119.jpg




↑これ、見たらわかるけど、よくある普通のパンじゃない。
Focaccia(フォカッチャ)のサンドウィッチ! 
このフォカッチャが絶品なの~。
フォカッチャだけを買いにきているお客さんもいました
(が、そのときは売り切れで、心底残念そうに帰っていった・・・)


もともとケータリングのお店なので、
デリも日替わりで置いてあることもある。
ちなみにこういう店内。
ここのショーケースに並んでることあるよ↓
d0172957_255334.jpg



quiche $5(キッシュ)は土曜日のみなんだって。
これがまた、中がふわっふわで、おいしい!
リコッタチーズかな↓
d0172957_2541855.jpg




ケーキも置いてあることあるよ。
(ほんとに、その日にいってみないとわからない)↓
d0172957_2553798.jpg



ケーキは大きなピースがたしか$5。
これは、チョコレートとピーナッツバターのケーキ。
ドリンクも、チャイラテとか飲んだことあるけど、とってもGOOD!
d0172957_256166.jpg




と、お料理は全部おいしいんだけど、
このお店、ダイニングが、ないの・・・!
ケータリングとto go(持ち帰り)のお店なの。
でも、店の外にアウトドアファニチャーが出してあるから、天気が良い日はそこで食べられる。
店の看板も、紙とセロハンテープでできている、という斬新さ↓
d0172957_2554638.jpg



チェッキングカウンターの奥は、キッチンです↓
d0172957_2554111.jpg



お店の場所も、ダウンタウン・カークランドから少し東のほうにいった
倉庫街みたいなところにあるし。
そのギャップがまた魅力なのだけれど。


畑も始めたらしい。なごむ~056.gif
d0172957_2544098.jpg





ピザを注文して、待っていると、
シェフ自ら、出来立てを持ってきてくれたりする。
neighborhood pizzeria(近所のピザ屋)にしては、素敵すぎるお店016.gif
これから、もっと応援していこう!
[PR]
ダウンタウン・カークランドの
Two Twelve On Central Bistro & Bar(トゥートゥエルブ・オン・セントラル ビストロ&バー)へ
ハッピーアワーを楽しみに行って来ました↓
d0172957_14131821.jpg



店名は、住所そのまんま(212 Central way, Kirkland)↓
d0172957_14124160.jpg



デビブの酒飲み友達が好きなお店らしい。
ハッピーアワーは毎日やってて、
日曜と月曜は、なんと終日ハッピーアワーです(どんだけ~)


Cauliflower Gratin (カリフラワーグラタン)$5
ゴルゴンゾーラチーズのグラタン。
塩気が強めだから、酒のあてによいかも↓
d0172957_14124912.jpg




Steak Tacos(ステーキタコス)。これはおいしかったな↓
d0172957_1412547.jpg



お店の中は古くて、
時間が早かったのか、誰もいない~。
テラスで、常連客らしいおばさま3名が、「キャッキャッ」と話してるだけ。
Girls' Night Out?(ガールズナイトアウト=夜の女子会か~?)

d0172957_1413387.jpg




私たちは窓辺の席に座って、ストリートウォッチングをしてたんだけど、
いきなりミュージシャンの人がやってきて、
席の近くにスピーカーなどを設置し始めた。
ここらへん~
d0172957_1413129.jpg




なんだなんだ?と思っていたら、
open-mike day(自由参加のステージの日。誰でも歌える~)だった。
ここでは毎日何かしらライブをやっているのだ。
デビブが「マスミも歌えば!」と・・・。提案はありがたいけど・・・即却下!



お店の人が「テラス席もあるのよ006.gif」というので、
そっちに移動することに。
いつも思うけど、あのお向かいの列車の模型屋さんはちゃんと商売成り立っているのか?ここらへんは電車に乗る生活じゃないのに、子どもたちは電車に憧れるものなのだろうか。はなはだ疑問である・・・
d0172957_14132577.jpg




テラス席は2席しかなく、Girls' night outのおばさんグループの隣になった。
おばさんたちの笑い声と、誰か知らないミュージシャンの音楽と、ゆっくりと暮れていくカークランドの空。まさに「地元~」っていう感じのまった~り空気が流れているお店なのでした↓
d0172957_14133481.jpg


夜来たら、また違った雰囲気なのかも。



◎おひさしぶりのシャイロ
「ハロー!ボクはあいかわらず元気です!いいお天気でうれしいよ」by Shiloh
d0172957_141635.jpg


[PR]
カークランドでまたまた素敵な場所を発見してしまいました。


先日、デビブが、
Woodmark Hotel(ウッドマークホテル)の中にあるバー、
Beach Cafe(ビーチカフェ)のハッピーアワーに
連れて行ってくれたのですが、、、
d0172957_13391068.jpg



このバーのすごいのが、なんといってもこの眺め!
Lake Washington(ワシントン湖)が目の前に↓
d0172957_13384441.jpg



ここはCarillon Point(キャリリオン・ポイント)って呼ばれていて、
対岸のシアトル側からもボートでやってきて、
ここのマリーナに停泊して、食事をしたりできるそう↓
d0172957_13384766.jpg




ホテルがクラシックな木製の船を持っているので、
宿泊客がそれに乗って
ここから遊覧したりできるんだって。素敵!↓
d0172957_13385039.jpg




この日、バーでたまたまデビブの知り合いに会ったんです。
その人は、ここの常連さんなんですけども、
「ここのホテルは、故マイケル・ジャクソンも泊まったことがあるんだよ」
と教えてくれました。
マイケルもこの眺めを見たのかな~。



さて、バーのハッピーアワーで何を頼もうか。
デビブはもちろんビール、
ここにはMukilteo(マカティオ)のDiamond Knot Brewery(ダイアモンドノット・ブリュワリー)のエール068.gifが置いてあった!

私はノンアルコールで何かないかな~、と思ったら
バーテンダーがいいかんじのを作ってくれた。
2回も名前をきいたんだけど、、、ペリドール?とかいう創作ドリンク。
キューカンバーとミントとピーチネクターなどが入ってて、
氷が解けると甘さが薄くなって、さっぱり飲める。
おかわりもしちゃった↓
d0172957_133971.jpg




バーからホテルのロビーまでつながっているので、
歩いて探険してみました。


暖炉があるリビングルーム風の落ち着ける空間↓
d0172957_1339298.jpg



そこから先にいくと、ホテルのロビーが。
小さくてプライベートなかんじの上品なホテル↓
d0172957_1339579.jpg



バーから外に出ると、
テント状のバンケットルームがあって、
なんとここで結婚式ができるの!!
湖が見える素敵なバンケットルーム↓
d0172957_13385727.jpg



今回、私たち結婚5周年だけど、
実は結婚式をしてないから、
20周年とかの節目に、記念のパーティーできたらいいね053.gif
とデビブに話してみた。
「いいね~」だって。
だけど、15年後にまた言ったら、きっと忘れてるだろうな。。。



バーから帰るとき、
「ちょうど○時になったときに、鐘が鳴るから見に行こう」
というので、外に出たら、急に雲行きが怪しくなってきた。
港町のリゾート風の広場になっていて、
フレンチレストランやお土産店なんかもある。
かわいい小さな町みたい。
「カラーン、コローン060.gif」と時間を知らせる鐘が鳴るのを聞いて、
岐路につく↓
d0172957_1339157.jpg




本当に、結婚式?記念パーティー?なんかが、いつかできるといいなぁ。
[PR]
結婚記念日がありました067.gif
今回で5周年、早いものです005.gif


「フレンチ食べてないね~」ということで、
前から気になっていた、カークランドのビストロに行ってみることに。
ダウンタウンにあるLynn's Bistro(リンズ・ビストロ)↓
d0172957_130528.jpg



いつも外観ばかり見てたから、
もっとカジュアルな感じなのかな、と思っていたけど、
結構、落ち着いた雰囲気で年齢層は高めでした↓
d0172957_131277.jpg




シェフは、リンさんというベトナム系の方です。
ベトナムはフランスの植民地だったから、
ベトナムのエッセンスが混ざったフレンチなのかな?と興味しんしん。


コースではなく、
アラカルトで注文して、二人でシェアすることにしました。
まずは、本日のスープ・アスパラガスのスープと、エスカルゴ。
アスパラガスの香りと味が凝縮していて、おいしい。
エスカルゴはもうちょっと塩気があってもよかったと思う。
暗くてオートフォーカスが機能しなかったので、今回の料理写真は全部ピンぼけです~
d0172957_1305875.jpg




次は、crab cake(クラブケーキ。カニ肉のハンバーグみたいな料理)と
prawn(えび)。
えびがプリップリで、クラブケーキもあんまり油っぽくなく、
一口一口が美味しかった~。
ロブスターのソース(たぶん、胆も入ってる?)も美味しくって、
残さずパンにつけて平らげました↓
d0172957_131513.jpg



メインは、rib-eye steak(リブアイ・ステーキ)。赤ワインのソース。
これは結構、ポーションが大きくて、
一人で注文してたら食べ切れないな、と思った。
シェアしてよかった。
味は、普通かな↓
d0172957_1311168.jpg




最後はクレーム・キャラメルと、エスプレッソでしめました。
エスプレッソ063.gifはメニューに載ってなかったけど、
頼んだら作ってくれた。


お料理は全体的に薄めの味付けだと思いました。
量がそこそこあるから、
コースの3品(アペタイザー+アントレ+デザート)で
十分お腹いっぱいになりそう。


7時半ごろ、店を出たのですが、
そのときは満席で、入り口に数組待っている状態。
結構人気あるんだね。知らなかった。


久々のフレンチ、
結婚記念日でシェアして食べられて
楽しいひとときでした053.gif
また来れるかな。
[PR]
更新を休んでいたあいだ、いくつかレストランにいったので、
ぼちぼち紹介していこうと思います。


まずは、ここ、
Kikrland(カークランド)のダウンタウンにある
Hanuman Thai Cafe(ハヌマン・タイ・カフェ)↓
d0172957_0341415.jpg




店内の写真がないのですが、
こぢんま~りとした居心地よいアジアン空間です。
カークランドのマリーナパーク近くにあるので、
周辺を散策してるときにふらっと寄ったりできるし、
ゆる~い良いかんじの
カフェ的な空気が流れているお店だな~と思いました。
女子同士とか、デートにもよさげ060.gif



この日は、
カリフォルニアに引越すお友達の送別会だったので、
いろいろ食べた~い、と
一品ずつ選んで注文することにしました。



手前:Spring Rolls(揚げ春巻き)$5.95
奥:Happy Wrapper(ハッピー・ラッパー)$7.75
d0172957_034185.jpg


ラッパーは、チキンや海老と野菜の炒め物が、クリスピーなレタスの上に乗っかっています。手づかみでシャクシャクっと食べられておいしかった。これはパーティーのときに真似したい!



手前:Panang Curry(パナン・カリー)$7.45
奥:Pad Thai Noodles(パッタイ)$7.45
d0172957_0342235.jpg


いつもタイ料理ではグリーンカレーを注文してしまうので、このときは別の種類を。
よく食べるグリーンカレーに比べると、リッチでコクがあって、少し重みがあるかんじ。
調べてみると、パナンカリーにはココナッツミルクのほかに、
ピーナッツも入っているみたいですね。



全体的に味が濃い目なのですが、
盛り付けもきれいだし、
ラッパーとか食べやすいメニューもいろいろあって、
また来たいな~と思いました。
値段も一品7~8ドル台が多くていいかんじ。



パッタイも、いつも別の店で食べてるチープなやつと違って
おいしかったな(笑)049.gif



平日のランチには
一人用のコンビネーションメニューが$7.758種あるので、
一人でもto go(テイクアウト)でもよさそうです♪




◎うちの、ゴ・ハ・ン!
アジアつながりで・・・
最近初めて自分で作ってみた、チヂミ。
タレも自作です。モチモチっとした食感がたまりません006.gif
でも、もっと具をいっぱい入れればよかったな。
自分で作ってみると、お店で食べたときに
素人とのレベルの違い(?)が一目瞭然で分かりますね(笑)↓
d0172957_0333857.jpg


[PR]
昨日は、今年初めて会うお友達と
カフェにいってきました。
カークランドのUrban Coffee Lounge(アーバン・コーヒー・ラウンジ)↓
d0172957_17182484.jpg


d0172957_17182051.jpg




独身時代はカフェで一人でぼ~っとするのが好きだったんだけど、
結婚して主婦になってからは
(特に留守番嫌いのシャイロを飼いだしてからは・・・008.gif)、
カフェにいく目的でカフェに行く、っていうことが
なかなかありませんでした。


車移動だと、電車やバスを待つ時間もないし、
時間をつぶすことがなくなったのかな。。。



なので、久々のカフェタイム。



ラテも美味しく、
スイーツや軽食類もいろいろあって、迷う~053.gif
d0172957_17182883.jpg




評判がよいので、前からずっと気になっていたお店だったんだけど、
思ったとおりのcozy(居心地よい)な空間。
おしゃべりも弾みました。
d0172957_1718324.jpg



ローカル店だし、これから、たまに通っちゃおうかな~。





◎うちの、ゴ・ハ・ン!
寒いので、クリームシチューがあったまります。
パンとグリーンサラダを添えて↓
d0172957_17183624.jpg


[PR]
少し前になるのですが、
カークランドのTres Hermanos Family Mexican Restaurant
(トレス・エルマノス)で
ランチを食べて来ました。
Tres Hermanosはスペイン語で「3兄弟」。
3兄弟で経営しているのかな?
ド派手な色使いの店だ~
d0172957_16243298.jpg



よく車で通るNE 85th St沿いにあり、
ローカル店なので
「前から気になっていたんだよ!018.gif」とデビブ。
ここから入る
d0172957_1622864.jpg



ちょっと早めにいったから
まだあんまりお客さん多くなかったけど、
メキシコ人らしき家族連れがちらほら食事してたので期待大↓
d0172957_16222899.jpg


d0172957_16221668.jpg



メキシコ人のパートのおばさんが、
すぐにお通しのサルサとトルティーヤ・チップスを持ってきてくれた。
チップスは作りたてで温かい。
こういうとこで食べるサルサっておいしい↓
d0172957_16221291.jpg



メキシコ料理って、まだまだ食べたことのない
知らない料理名がけっこうある。
メニューがいっぱいあるから、
先ほどのパートのおばさんにどういう料理なのかいろいろ教えてもらう。


結局、最初から食べたかったエンチラーダにしたんだけどね。



私がたのんだ料理。
ランチメニューから
small combinations(小セット)の一品。
1 Enchilada and 1 Taco (エンチラーダとタコス1つずつ)で$7.25
rice(ごはん)と、Refried beans(リフライド・ビーンズ。煮豆のペーストみたいな料理。甘くはない)がついてくる。
$0.50追加してサワークリームをのっけてもらった↓
d0172957_16222040.jpg



奥のデビブのはなんだっけ?忘れちゃったけど、
同じsmall combinationsのものだった。
これでスモールなら、
ラージ・コンビネーションのメニューは
どんだけ量多いんだろう?↓
d0172957_16222422.jpg



値段もリーズナブルで量もあるし、
味もなかなかよくて、けっこうお得ランチだと思う。049.gif

アメリカに来て以来、量の多さには慣れてきたものの、
さすがにメキシカンはまだ一人で完食したことはありません。
チーズや豆が胃袋にドーンと来るからね・・・。
残りは持ち帰っておいしく食べました。001.gif
[PR]
ダウンタウン・カークランドに5月にオープンしたばかりの
The Lodge Sports Grille(ザ・ロッジ・スポーツグリル)
に行ってきました。
写ってないけど、写真左側はブース席で、
店のおくには大人数用のテーブル席もある

d0172957_1581655.jpg



ザ・ロッジという名前どおり、
ロッジ風のつくりのバー&レストランになっています↓
d0172957_1583661.jpg



ワイン樽がずらりとディスプレイ。しっかりした木目のカウンターも
d0172957_158954.jpg





オープン以来、いつ店の前を通っても混んでいます。
ここは、ダウンタウン・カークランドの本当に中心部だから、
お店としてはベストロケーションですね。


このお店が気になっていた理由は、
over 50 beers on tap(生ビールが50種以上)あること。
デビブ大興奮!068.gif


ちなみに、ワインもおいてます↓
d0172957_158135.jpg




私は飲まないドライバーなので、
バーフードを食べる!食べる!



レタスを1/8にカットしただけの、
大胆なサラダ。
自分で切って食べるから、切り口がみずみずしくて、
意外とおいしかった↓
d0172957_1581945.jpg



バーフード定番のウィングス。
バッファロー味+ブルーチーズのディップ↓
d0172957_1582441.jpg



これは、
アメリカの
ストロベリーショートケーキ。
日本のとは全然違うね↓
d0172957_1583372.jpg




また来たいか?と聞かれると、
正直、可もなく不可もなく、というかんじのお店かな~。
空間と、ロケーションと、ビールを求める方にはよいかもしれません。
8時すぎても、外はまだまだ明るい
d0172957_1582755.jpg







◎昨日のカークランド
とってもよいお天気でした。
Classic Car Show(クラシックカーのイベントがあったの)見逃した!
d0172957_1584676.jpg


[PR]
改めまして、みなさま、
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

デビブがつけた、この写真のタイトル"A man and a dog"(男と犬)
d0172957_816443.jpg



デビブは本日3日から仕事です。
会社の日本人の上司に
フツツカモノですが、今年もよろしくお願いします」って挨拶してないか心配。。。
"フツツカモノ"という日本語を最近覚えたから・・・。



さて、
ホリデー中に、
カークランドのシーフードレストラン
The Crab Cracker(ザ・クラブ・クラッカー)に行ってきました↓
d0172957_8153415.jpg



ここの、4-6pmにやってるHappy Hour(サービスタイム)は
appetizers(前菜)がほぼ065.gif半額065.gifなんです
それが狙いでやってきました。
レストランに入ると、頭上にボートが。
右側のショーケースには、ロブスターが並んでいました

d0172957_8155180.jpg



ハッピーアワーは、バーエリアのみのメニューなので、
そちらへ座ると、
サーバーがやって来て「Hi! Kids!(ハーイ、子どもたち)」だって。
アジア人は若く見えるからかなぁ?005.gif

テーブルに置いてある、
「おっとっと」みたいなスナックは自由に食べていい

d0172957_8154583.jpg


お店の奥のほうには、ダイニングと、
オープンキッチンがありました

d0172957_8155846.jpg


まず注文したのが、Oysters!(生牡蠣)
去年はピュージェット・サウンドでバクテリアが発生したとかで、生牡蠣を食べるのを控えていました。だって、大好きな生牡蠣にあたって、その後食べられなくなったら嫌だもん!
これは、3種類、各2個ずつで、$7.50。安い!
クマモトっていうのがおいしかった。↓
d0172957_816337.jpg



お次は、
手前のSpecial bucket $11.50(スペシャルバケツ)。
snow crab(ズワイガニ)と、
steamed clams & mussels(蒸したアサリとムール貝)が山盛り!
奥は、crab cake sliders $9.00(クラブケーキ・スライダー)↓
d0172957_8161132.jpg



カニって、食べるとき本当に無口になるね(笑)
クラブケーキって、カニ肉のハンバーグみたいな料理。
スライダーは小さいハンバーガーが3個ぐらいつながってるもの。
これ、私はすごく好きな味でした016.gif


黙々と食べていると、
バーが混んで来ました↓
d0172957_8161669.jpg


周りを見てみると、
客層が中年多し!
(デビブの選ぶ店って、いつも中年率が高い気が・・・008.gif
だから、私たち、サーバーに「キッズ!」なんて呼ばれたのかな???


最後、締めに
prawn cocktail $8.00(車海老のカクテル)を頼みました。
エビが大きい↓
d0172957_8162277.jpg


正直いって、お店の建物は古いし、
料理にもフル・プライスは払いたくないなぁ、ってかんじですが、
でも、
このハッピーアワーのお値段で、
このぐらいの量と質なら、
けっこう悪くないかな?
って思いましたよん。




◎大晦日の花火!!
今回も、恒例の年末カウントダウンの花火を、
テレビで見ました。
シアトルのシンボル、Space Needle(スペースニードル)から
バンバン打ち上がります↓
d0172957_8173242.jpg

d0172957_817367.jpg


d0172957_8172954.jpg

賞味8分ぐらいだったでしょうか。。。
あ~あ、でもこの8分間を、いつか生で見てみたいです。
[PR]
一週間くらい前の話になりますが、
The Original Pancake House(オリジナル・パンケーキ・ハウス)
に友達夫婦と行って来ました↓
d0172957_4513222.jpg



これはKirkland(カークランド)のお店ですが、
そういえばEugene, OR(オレゴン州ユージーン)にも
このお店があったことを思い出しました。
オレゴン発祥で、アメリカ各地にあるみたいですね。


名前どおり、パンケーキを中心としたブレックファストのお店です。
友達の旦那さんが紹介してくれた
このDutch Baby(ダッチ・ベイビー)という名の、
oven baked pancake(オーブンで焼かれたパンケーキ)を
選んでみました。
まるでカルデラ湖のよう・・・005.gif
洗面器ぐらいの大きさです
d0172957_4513426.jpg



最初は風船みたいにボワ~ンと膨らんでいるんですけど、
どんどんしぼんで、
写真を撮るときにはもう、こんな状態に・・・。

バターと、レモンと、パウダーシュガーがついてきました↓
d0172957_4513740.jpg


パンケーキに、レモン!???
って思ったけど、
実際バターとレモンをかけてたべたら、すごくあう!049.gif
d0172957_4514118.jpg



風味は、卵焼きのような、
分厚いクレープのようなかんじです。
バター×レモン味は美味しかったけど、
とにかく大きいので、
この味だけだと、飽きてしまいました。。。
なので、デビブの皿からつまみ食いして口直し・・・↓
d0172957_4514347.jpg


次回は、スタンダードなパンケーキと
アメリカンな朝食メニューを食べてみたいです001.gif
d0172957_4514647.jpg







◎Today's Shiloh
実家の犬(白×茶色のキャバリア)のために
agnès b(アニエス・ベー)風の
白黒ボーダーのセーターを編んでみました(フード付きだよん)
クリスマスプレゼントとして送ったんだけど、
喜んでくれるといいなぁ!
「ボクはただのモデルだってさ!」by Shiloh
d0172957_45261.jpg


[PR]