アクアパッツァ。

先日、友達にアカウオという魚をもらいました。
3尾も!↓
d0172957_1563443.jpg




一匹丸々料理するのって、久しぶりです。
ウロコをとって、内臓とエラをとって、
さ~、何作ろうか?
お魚をくれた友達によると
「白身魚で、acqua pazza(アクアパッツァ)なんかに向いていると思う」
ということだったので、
ズバリ、作ってみることに!

庭にワサワサと生えているoregano(オレガノ)も
ちょうど使いたいところだったし!↓
d0172957_1575139.jpg




フライパンで、オリーブオイルで魚の両面を焼いて、
そこに先日shellfishing(潮干狩り)でとってきた
アサリ(冷凍保存しておいた)と、ニンニク、白ワインを適当に入れフタをする。


あとは、オレガノと、サンドライトマト、ケイパー、レモンなども入れた。
アサリからいいおダシが出てるよ~↓
d0172957_157298.jpg




cod(タラ)よりも脂がのっててしっとりとやわらかく、美味しかった!
スープもいいダシがでていて、
美味しいパンと一緒に食べたらサイコーだった。
デビブと夢中で完食しました!



アクアパッツァにしたのは2尾。



残りの1尾は、
翌日のランチ用に、
ちょっと豪快料理を作成。
ジェイミー・オリバーのレシピ。一度やってみたかったんだ~。



新聞紙の上に、魚をのせます。
魚の外側と内側にまんべんなく塩とオリーブオイルをぬりこみ、
レモンを全体に搾る。
魚のお腹に、搾ったレモンと
オレガノやローズマリーなどをつめる。
グリーンオニオンも一緒に↓
d0172957_157589.jpg




これをグルッとそのまま巻く!
タコ糸でしばったら、
上から水道水をかけて、ジャブジャブぬらす↓
d0172957_15201374.jpg




それをオーブンにぶちこむ!
(外でBBQしてもいいよ~)
不思議と新聞紙は焼けない。
(BBQで焼いたら燃えるらしい)
ちょっと、スモークっぽい仕上がりになる↓
d0172957_15714100.jpg




できたー!
オーブンからとりだし、
新聞紙をひらいてみると、
い~いかんじに焼けてる!
ハーブが魚の生臭さを消して、いい香りにしてくれてるし。
食べるときに、またたっぷりレモンを絞って食べた。
サイコー!016.gif
d0172957_1573643.jpg




2日も贅沢な食卓を楽しめました。
Tちゃん、いつもありがとね016.gif
[PR]
by masmic2010 | 2013-06-27 01:02 | ★Foods