「ほっ」と。キャンペーン

コンタクトレンズを作りに行きました。

日本にいたときから使っていたコンタクトレンズが
さすがに古くなったので、
新しいものを作りにeye clinic(眼科)へいきました。
ここは待合室
d0172957_082510.jpg




コンタクトを買うならCostco(コストコ)が安いかなぁ、
と思ったのですが、
私の入っている医療保険はCostcoのクリニックでは使えないので、
とりあえず、prescription(処方箋)だけもらおうと思って、
別の眼科へいってきました。

Redmond Town Center内の、
LensCrafters(レンズクラフターズ)の中にある眼科に行きました
d0172957_082778.jpg





私は、ずっと以前は
soft contact lenses(ソフトコンタクトレンズ)を使ってたんですけど、
ここ5年ぐらいは
RGPrigid gas permeable contact lenses=ハードコンタクトレンズ)を使っていました。
今のはもう2年以上使ってるから、old & foggy(古くなってぼんやりかすんでる)。。。



ですが、今回どうしてもdisposable(使い捨て)のソフトにしたくて。。。

理由は、目にゴミが入ると本っ当に痛い!emoticon-0106-crying.gifのと、
それがドライブ中に起こることの恐怖、、、
RGPのケア用品が見つけにくい、
レンズをはずすとき目の周りの皮膚をひっぱるのが嫌だから、
などなど。。。



日本では、
酸素透過性の理由から、有無をいわさず、
ドクターに「あなたはハードね!emoticon-0133-wait.gif」と決められてたので、
ソフトは買わせてもらえなかったんですが、
アメリカのドクターは、
私が欲しいものを考慮してくれました。
ちなみに、インド系のやさしい女性のドクターでした。


I'd like to have daily or bi-weekly disposable contact lenses.
(ワンデーか二週間の使い捨てにしたいんですが・・・)」
といったら、
monthly(一ヶ月)のはどうかしら?ソフトはRGPより酸素透過性が低いけど、monthlyなら、まだマシだから」
と具体的な数字をあげて説明してくれました。


「コスト面ではどれくらい違いますか」
という質問にも、
一番高いブランドで一年間の費用を比較すると、
daily$600くらい、
bi-weeklymonthly$240くらい+ケア用品=$350くらい、
(ごめんなさい、ここちょっとうろ覚えですが・・・)
とのこと。


なので、monthlyの使い捨てレンズにすることにしました。




eye exam(目の検査)自体は、
日本の眼科と同じようなかんじです。
日本の眼科より、調べる器具が少し多いかな?


診療室の椅子に座ったら、こんな風景。普通の部屋みたいemoticon-0105-wink.gif
d0172957_083028.jpg



正面の壁にかかっている、2つの正方形のものは、
ミラーです。
部屋が狭いからか、視力検査表は、座った私の頭の上にあって、
それを正面のこのミラーに写して、距離をとっていました
(なるほど~emoticon-0104-surprised.gif


ちなみに、
日本の視力検査表は、Cみたいなのが並んでて、
どっちが切れているか、を答えるのが一般的ですよね?
「右」とか「左」とか「ななめ右下」とか。

アメリカのは、
アルファベット数字
なので、それを読めばいいだけ。


あと、日本では、検査する人が一個ずつ「C」を選んで答えさせますが、
ここのクリニックのやりかたは
「じゃあ、見える中で一番小さい文字の列を全部言ってみて」
と自分で選ばせます(笑)
「えっ?右からですか?左からですか?emoticon-0107-sweating.gif
と、ついうろたえてしまいました。


さらに微調整のために
メガネ状のものにレンズを入れたりはずしたりして試すときも、
「(あるレンズを入れて)This is ONE,
(別のレンズに入れ替えて)and this is TWO.
TWO is better.(TWOのレンズのほうがよく見えます)」
っていった具合に、答えるので、
簡単でしたemoticon-0105-wink.gif


その後、新しいソフトを目に入れてみたわけですが、
やっぱりソフトって楽だぁ~!emoticon-0102-bigsmile.gif


私のように、ハードからソフトにする場合は、
目の表面のカーブが4~6週間で変化するので、
とりあえずmonthlyのを使ってみて、
3週間後にまた検査してから、
どれを使うか決めましょう、ということになりました。
テスト用にもらったもの
d0172957_094514.jpg




なので、3週間後に処方箋がもらえます。
そしたら、費用をCostcoと比較して、安いほうで買おうっと!
レンズの価格がわかったら、
またブログに載せますね!


最後に、この日かかった医療費。
eye exam(目の検査)は、100%保険がカバーして無料だったんですが、
CL Professional Service(コンタクトレンズ用の検査にかかる費用)っていうのが実費で$95かかり、それを払いました。


アメリカでコンタクトレンズを使ってる方がいらっしゃったら、
クリニックやレンズの費用にどれくらいかかってるかを、
教えていただきたいですemoticon-0164-cash.gif





◎今日のシャイロ
はい、なんですか?↓
d0172957_0135618.jpg


[PR]