「ほっ」と。キャンペーン

ヒッピーの町の和風居酒屋。 -Izakaya Meiji

少し前のことですが、クリスマスに帰っていた
Eugene, OR(ユージーン)でのことです。

何気に開いた地元の新聞に、着物姿の人の広告が・・・。
若人仲間に聞いたところ、今年2010年9月ごろに、
Whiteaker(ウィティカー)にできた店とのこと。
もしかして、焼き鳥があるかも!!?
と思って、さっそく行ってきましたー。
"Izakaya Meiji(居酒屋 明治)"というお店です↓
d0172957_1532895.jpg


d0172957_1532776.jpg



お店の造りはシンプル。
明治時代が始まった年をイメージしているとのことで、
テレビがない。(たしかに、一般的なアメリカン・バーには必ずといっていいほどテレビがあるな・・・)↓
d0172957_1533484.jpg



ジュークボックス、日本語だ。「シングル盤」だって↓
d0172957_153323.jpg


家族連れも。
おばあちゃんや子どもなど総勢9名がテーブルを囲んでいたり・・・。
大人はお酒を飲んで、子どもはコロッケなどを食べていました↓
d0172957_154319.jpg




あと、足元に犬がきたり・・・。
客層が広いです。


メニューを開くと・・・、
一緒に行ったR&B夫妻の好きな焼酎がある!Wow!
あと、ウィスキーの種類が豊富!
もちろんビールやワインもあった。
さすが、居酒屋~emoticon-0102-bigsmile.gif
日本のビール(アサヒ)も。1リットル缶で出てきました。。。↓
d0172957_1534736.jpg



やっぱ、やるでしょう、ザ・ジャパニーズ・カルチャー
(まーまーまー、と言いながら酒を注ぎあう)↓
d0172957_1534967.jpg




ちなみに、酒が飲めない私は、「何かお茶ください」っていったら、
あったかい麦茶が出てきました。これはいい!↓
Rさんが注文したhot apple cider(ホット・アップル・サイダー)は、
レモンが刺さった湯飲みに入って出てきました。
ふ、不思議だ・・・↓
d0172957_1541194.jpg


お通しはないけど、
コップに箸とフォークとナプキンが入って出てきました。
一瞬、おしぼり!? ってテンション上がったけど、濡れてはいなかった。
デザインは手ぬぐい風でした↓
d0172957_1533714.jpg



そして、料理。
焼き鳥あったー!やったー!2年ぶりの焼き鳥だー!
d0172957_1535451.jpg



鶏肉の塊一個一個が大きいです。
一口ではちょっとしんどい・・・ぐらいのサイズ。
だからか、一串3ドルといういいお値段。



あとは鴨南蛮そば(手前のどんぶり)。なんか不思議~↓
d0172957_1535270.jpg


フレンチフライにつけるのが、ケチャップじゃなくて、
ワサビマヨネーズ。これはいいアイディア。
あと、竜田揚げと、カラマリサラダ、枝豆、しいたけの串焼きを注文。

4人で「(日本の居酒屋)っぽい~!!」と言いながら
おいしくいただきました。
あとは、石狩鍋とかすき焼きとかもあった。
鍋って、すげー!
(隣の席のアメリカ人、ふつ~に食べてたな)



ふと見ると、周りは満席状態↓
d0172957_154843.jpg



入り口のほうのバーも、立ち飲み客であふれかえっていた↓
d0172957_154686.jpg



けっこう人気だ~、このお店。
日本人は私と友達のRさんしかいなくて、
あとは地元の人たち、ってかんじです。
家族連れや、カップル、犬・・・、
たま~に、キッチンから日本のカレーの匂いがしたり・・・。
不思議居酒屋です。。。
コテコテの日本でもなくて、
よくありがちな中国や韓国とのミックスでもなくて、
ちゃんと日本にありそうな、シンプルですっきりとした素敵空間でした。
d0172957_153401.jpg




私たちは、「居酒屋だから~」ってダラダラ何時間も飲んでたけど、
周りは3回転ぐらいしてました。
ヒッピーの町の元スラム街みたいな場所だったエリアに、
日本の居酒屋~って発想がすばらしいです。


めっちゃ地元になじんでるかんじが素敵です。
d0172957_153593.jpg

[PR]