1ドルでブリュワリーツアー。 -Redhook Brewery

Kirkland(カークランド)の北、Woodinville(ウッディンビル)という町にある、Redhook Ale Brewery(レッドフック・ブリュワリー)に行ってきました↓
d0172957_4527100.jpg

d0172957_4514831.jpg

d0172957_4515717.jpg




実は私はいっさい飲まないのですが、ビール好きのデビブが「連れてって!」と前からエキサイトしてたので、この週末行ってみることにしたのです。
入ると、でーんとパブがあって・・・↓
d0172957_45369.jpg




すみに小さな売店があります。ここで、brewery tour(ビール工場見学ツアー)のお金を払います。なんと一人1ドル!安っ↓
d0172957_4521225.jpg



ツアーは毎日複数回実施しているようです。私たちは日曜の3時からのツアーに参加。ここで待ちます↓
d0172957_4521493.jpg




ツアーが始まると、みんなでぞろぞろ建物内のある場所へ連れていかれました↓
d0172957_452232.jpg




小さいバーカウンターがあって、部屋の周囲には何やらビール醸造用のタンクらしきものがちらほら↓
d0172957_4523572.jpg

d0172957_4524355.jpg



すると、ツアー係のケビンが現れて言いました。
「週末は瓶詰めの工程なんかは、やってないから見せられないんだ」

なんですとー!ガー054.gifン!!!

が、ケビンは
「お詫びにいっぱい試飲サービスするよ068.gif」といって、ビールを次から次へと注いでいきます。わざわざ音楽もかけてくれました・・・↓
d0172957_4523265.jpg




で、みんな飲み始めました(笑)↓
d0172957_4522941.jpg



しばらく飲んでいると、ケビンが「シッ!!」って回りを静めて、レッドフックの説明を始めました。

1982年に創業して初期のバナナビールは売れなかったけど、バドワイザーと提携してから成功したとか。初期のロゴがdrunken driver(酔っ払った運転手026.gif)に見える・・・。やばくない?↓
d0172957_4524048.jpg



ちなみに、説明を始めるたびにケビンが「シッ!!」ってやるのが、デビブのツボに入ったみたい・・・。


ビール試飲タイムは6~7回あり、毎回違う種類のビールをお代わりできます。デビブは、私の分も飲むので10杯以上も飲めて、
天国に来たの!? オイラ
と上機嫌に(笑)

工場の中もちょっとだけ入ったけど↓
d0172957_4524734.jpg




本当にちょっとしか見られず、私はやや残念。このタンク一本分を飲み干すのに、一日4 pints(4パインツ=2.272リットル)飲んだとしても33年かかるんだって005.gif
d0172957_4525371.jpg



私が「今日は工程が見られなくて残念」と思っていたら、回りにいた女の人が「This is the best tour ever!!(今までで最高のツアーよ)」といってて、デビブも「1ドルでいっぱい飲めた016.gif」といってたので、ビール好きの人にはたまらないツアーみたい。

ツアー後、tasting glass(試飲用グラス)はそのままもらえました↓
d0172957_452571.jpg


d0172957_453015.jpg



パブに戻って、デビブ、続けて飲むでしょう↓
d0172957_4585572.jpg



外の席にいって・・・↓
d0172957_4592035.jpg


私は食い気に走ります。nachos(ナチョス)これでハーフサイズ↓
d0172957_4594013.jpg


hop(ホップ)の生えた席で、デビブ至福のひととき↓
d0172957_514320.jpg


運転はもちろん私。デビブ孝行の一日でした。


◎おまけ
このブリュワリーでは、Moonlight cinema(ムーンライトシネマ)と称した、アウトドアの映画上映会を夏の間、夜間やっているらしいです。
[PR]