昔のシアトルは地下にあった・・・! -Underground Tour sanpo

downtown, Seattle(シアトルのダウンタウン)について、まず行ったのがUnderground Tour(アンダーグラウンド・ツアー)。
私は「やっぱりスペースニードルでしょ?」と思ったのだけど、
カークランドの飲み屋で、隣に座ってたアマゾンの人が、
「その前にまずアンダーグラウンドを見に行け」と言っていたので。。。

で、ここがツアーの始まる場所です↓
d0172957_1521061.jpg




まずチケットを買います。
なぜか別のレストランの入り口になっています↓
d0172957_1523668.jpg



ツアー参加者は別室へ行き、まず15分ぐらい、シアトルができた頃のお話を聞きます↓
d0172957_1532880.jpg




それからぞろぞろと外へ。
みんなで街を歩いていたら、いきなり謎のドア前で停まった!

ツアーをナビゲートしてくれる、Dan(ダン)さんが、鍵でドアをあけてくれます。
そこから地下へ↓
d0172957_154715.jpg



なんと。。。シアトルの地下は、このような廃墟になっていました↓
d0172957_214494.jpg



昔のトイレもあった↓
d0172957_1544143.jpg



シアトルの町は、1889年の大火災で壊滅し、
そこからなんと3m底上げして道路を再建したのだとか。。。
そんなもろもろを、ユーモアたっぷりに語ってくれた、ナビゲーターはこの方。本業comedian(コメディアン)のダンさんです。片手にコーヒー、ってのがシアトルっぽい↓
d0172957_1551598.jpg




ダンさんによると、火事の原因は、
大工見習いがブロック状の糊をオーブンで温めて溶かしていたところ、火が出て、あわてて水をかけたら糊が飛び散って大火事になってしまったんだそうです。

途中、地上からの光が・・・↓
d0172957_1581936.jpg




3m底上げしたから、天井=現在の地面、となっています。こんなに頭に近い。ダンさんは、"purple ceiling(紫色の天井)"といっていた↓
d0172957_1584383.jpg



このガラスは地上の歩道の地面でした。昔のガラスはケミカルが入っているから、いまは紫色になっているのだそう↓
d0172957_159755.jpg



さらに地上に出ます。
昔のホテル「一泊75セント」の看板が残ってる↓
d0172957_1593566.jpg




また地下にもぐります。3回ぐらい出たりもぐったりを繰り返しました↓
d0172957_20333.jpg



地下の天井は、ドーム型になっていて、強度を高めているそうです↓
d0172957_202760.jpg



地下道はwatch your step & head(足元と頭に気をつけて)なので、スニーカーで行くことをお勧めします↓
d0172957_205784.jpg





シアトル・ダウンタウン編、次回もまだまだ続きます!
[PR]